山キャンからゆるキャンへ(ふもとっぱらキャンプ場)

投稿日:2018年12月31日(月)

山でのキャンプ(山キャン)、厳密に言うと山に登るためのテント泊、と言うことになるけど、これだと百泊近くしているのでそれなりのノウハウも持っていますが、普通のキャンプ場のキャンプ(便宜上、ゆるキャン、とします)はあまり経験はありませんでした。まぁ、年一くらいで上高地へ山登りをしないテント泊をしていましたが、やはりこれも山キャンの延長上にあり、ゆるキャンとはちょっと違うかな、と思うわけで、漫画・アニメの「ゆるキャン△」の影響が無かったと言ったら嘘になりますが(厳密に言うと漫画が始まる前にはゆるキャン行ってましたが・・・)、新たに自分スタイルのゆるキャン探しをしようかな? なんて考えたりしています。

まだまだ自分スタイルにはほど遠いですが、徐々に自分の理想に近づけて行きたいと思っています。

トレッキングデータ

| 山行日2018年12月22日(土)〜23日(日)【キャンプ , テント泊
| 山 名 | 歩行距離
| 所要時間| 累積標高

キャンプ

やってきました初ふもとっぱらキ...
【09時36分】

やってきました初ふもとっぱらキャンプ場。広い、、、とにかく広い。広すぎてどこに設営していいのかわからんので、適当に水平そうな場所を選ぶ。本来なら正面にど〜んっと富士山が見えるはずだけど、この日は雨予報で雲の中に隠れていました。


テント設営完了。この日は風も強...
【10時03分】

テント設営完了。この日は風も強そうなので、引き綱もしっかり張ります。

テントは前回に引き続き「コールマン エクスカーションティピー/325」です。本来は3〜4人用ですが、一人でちょうど良い広さです。そして何より設営が簡単なので気に入っています。山キャンでは絶対に持っていかないテントですね。


新しく導入したタープ。DODさ...
【10時05分】

新しく導入したタープ。DODさん(以前はドッペルギャンガーさん)の「ライダーズコンフォートタープ」。これも山キャンではありえませんね。そもそもテントの他にタープを張るっていう考え自体無いですが・・・。しかし、タープをテント代わりに使うという人はいます。


前面にサブのポールを追加するこ...
【10時40分】

前面にサブのポールを追加することで正面が広くなっています。


横から見るとこんな感じ。...
【10時41分】

横から見るとこんな感じ。


後ろはこんな風にテントと接続し...
【10時41分】

後ろはこんな風にテントと接続しましたが、いまいちですね。このテントとのもっと良い組み合わせ方を考えなくちゃならんですね。


テントの中。ティピー型のテント...
【10時43分】

テントの中。ティピー型のテントの宿命で真ん中にポールが立っています。奥のオールウェザーブランケットは寝る場所の下に敷いてみました。その効果はよく分からんけど・・・。


こっちはコールマン純正のテント...
【10時46分】

こっちはコールマン純正のテントマットです。通常、山キャンではどのテントでもオールウェザーブランケットを敷いていました。どうしても1gでも荷物を減らしたい時はそれすらも省いていますが・・・。


そして、再びDODのコット(ワ...
【10時47分】

そして、再びDODのコット(ワイドキャンピングベッド)も導入してみました。これも山キャンでは考えられませんね。エアマットが一番の贅沢でしょうか・・・。


組み立てるとこんな感じになりま...
【10時55分】

組み立てるとこんな感じになります。ちょうと良い大きさですね。寝心地は他のコットは知らないですが、このコットはサイコーでしたね。


テーブルと分厚い(10センチ位...
【10時57分】

テーブルと分厚い(10センチ位)座布団を置きます。これで地面の凸凹は感じなくなります。


外にキャンプっぽい道具を置いて...
【11時09分】

外にキャンプっぽい道具を置いて、とりあえず設置完了。途中休み休みやって1時間半も掛かった・・・。


おっ! 富士山の裾がちょっと見...
【11時12分】

おっ! 富士山の裾がちょっと見えてきた・・・。


モ〜。...
【11時12分】

モ〜。


こんなのも買ってみました。...
【11時18分】

こんなのも買ってみました。


キャンパーさんに人気のトラスコ...
【11時27分】

キャンパーさんに人気のトラスコのトランクカーゴです。他の人と差別化するためにステッカーを張っている人が多いのでおいらも・・・


・・・張ってみました。絶対に人...
【11時27分】

・・・張ってみました。絶対に人とカブらないステッカーです。


初燻製。...
【11時40分】

初燻製。


気温が低いので、ちゃんと温度は...
【11時41分】

気温が低いので、ちゃんと温度は上がるのかな?


あそこの稜線上にある・・・...
【11時54分】

あそこの稜線上にある・・・


・・・パラグライダー用のプラッ...
【11時54分】

・・・パラグライダー用のプラットフォーム。もう20年近く前にあそこから飛び立っていました。当時はここにキャンプ場があるなんて知らなかったけど・・・なんとなく上からテントが見えたような記憶があるような無いような・・・。


そろそろお昼ご飯にします。鶏肉...
【12時04分】

そろそろお昼ご飯にします。

鶏肉とししとうのアヒージョを作ります。にんにくは前日に皮を剥いてオリーブオイルに漬けておきました。ついでに鷹の爪も入っています。シェラカップを使えば山キャンでも作れそうですが、具材は季節により考慮しなくてなりませんね・・・。


キャンプ用包丁。山キャンでは何...
【12時18分】

キャンプ用包丁。山キャンでは何から何までオピネル1本で済ませていましたが(そもそも料理なんてしないので包丁なんて使わないのですが・・・)、せっかくなんで専用の包丁を購入しました。包丁と言えばメイド・イン・ジャパンですのでG・サカイ の「アウトドアミニクッキングナイフ」にしました。切れ味には不満は無いですが、波刃はいらなかったかな・・・。


完成。外は寒いので(まだ焚き火...
【12時34分】

完成。外は寒いので(まだ焚き火はしていない)、テント内で食べます。こんな時間にビールを飲むなんて冠婚葬祭を別にすればほぼ初めてかも・・・。

箸の下にある銀色の棒はペグです。何かいい箸置きは無いかと色々探していたけど、どうも気に入ったデザインのものが無かったので、結局これになりました。このペグは断面が正方形に近く転がることもなく、長さも十分にあるのでお気に入りです。引き綱を引っ掛ける輪を上にすればテーブル面が水平じゃないところでも使えます。


おっ! 温度が上がってきた。で...
【13時53分】

おっ! 温度が上がってきた。でも、実は何度もスモークウッドが消えて、全然温度が上がらなかったので、最後はスモークウッド全面に火を付けてやっと温度が上がってきたんですが・・・。


実質3時間くら燻したけど、いま...
【14時55分】

実質3時間くら燻したけど、いまいち色の変化に乏しいな・・・。まぁ、前述の理由で仕方ないか・・・。


とりあえず、しばらくおいた方が...
【14時57分】

とりあえず、しばらくおいた方がいいらしいのでタッパーの移して放置。夜の大人時間のお酒のおつまみにちょうどいいだろう・・・。しかし、あんなことになろうとはこの時の私が知る由もない・・・。


トイレチェック。まぁ、こんなも...
【15時15分】

トイレチェック。まぁ、こんなもんでしょう。


おっ! 毛無山の山頂が見えてき...
【15時18分】

おっ! 毛無山の山頂が見えてきた。実は前職はあの山頂のすぐ裏の斜面で働いていました。山頂から少し下ったところに金山遺跡があり、そこの測量調査をしていました。先程のパラグライダーといい、何気にこの地域は私の人生で何かと関わってきますね・・・。


焚き火を始めます。モーラナイフ...
【15時24分】

焚き火を始めます。モーラナイフのガーバーグです。まだまだナイフには慣れていません。これから少しずつ練習していこうと思います。


なんちゃってフェザースティック...
【15時29分】

なんちゃってフェザースティック。


道志の森キャンプ場と違って杉の...
【15時52分】

道志の森キャンプ場と違って杉の葉のような焚付が落ちて無いので少々手こずって、やっと着火成功。


風が強い・・・。ので、タープを...
【16時26分】

風が強い・・・。ので、タープを撤収した。ペグにはスノーピークのソリッドステークを使用しているので、飛ばされる心配は無いけど、バタバタうるさいので撤収した。タープ代払ったのに・・・。


すっかり日が暮れた。テント内の...
【17時37分】

すっかり日が暮れた。テント内のランプはスノーピークの「たねほおずき」だけです。ソロで使うならこれで十分に明るいですね。どうしても光量がほしい時は山用のヘッドランプを使用します。


夕食を作ります。風が強く外で調...
【17時43分】

夕食を作ります。風が強く外で調理しにくいので、前室で作ります。こういうときに前室がありがたいですね・・・。

キャプテンスタッグのカマドB6です。ゆるキャン△のリンちゃんと同じ笑’sのB-6君と悩みましたが、自分の使用目的を考慮してこちらになりました。Amazonではブラックバージョンもありますが、使用しないでただ飾るだけならブラックの方がカッコイイですが、何度か使用したものを見るとシルバーの方が好みなのでこちらにしました。基本的には焚き火はしないで炭での調理がメインになると思います。別の焚き火をしている時は炭をそちらで育てて、こっちに持ってくる予定でしたが、今回はこれのみなので成型炭を使用します。ライターで簡単に火が着きます。


肉〜!...
【17時56分】

肉〜!


「カマド」だけで作ろうかと思っ...
【18時04分】

「カマド」だけで作ろうかと思ったけど、時間がかかりそうなのでSOTOのST-301登場。


出来た。ステーキ&キムチチゲう...
【18時29分】

出来た。ステーキ&キムチチゲうどん。


一度やってみたかった。焼きマシ...
【19時29分】

一度やってみたかった。焼きマシュマロ。しょせんただマシュマロが暖かくなるだけじゃね? と思っていたけど、そういうことだったんですね。初めてマシュマロを焼く意味がわかりました。百聞は一味に如かず・・・。

この後、先程作った燻製を食べる予定でしたが・・・。コットに横になっていたら、いつの間にか寝てしまいました。コット恐るべし・・・。


朝・・・。それほど寒くない。...
【06時20分】

朝・・・。それほど寒くない。


清々しいね・・・。でも、今日も...
【06時30分】

清々しいね・・・。でも、今日も富士山は見えない。


ご飯制作中。缶詰のカレーも一緒...
【07時15分】

ご飯制作中。缶詰のカレーも一緒に温める。


朝飯・・・。量が多い・・・。ご...
【08時05分】

朝飯・・・。量が多い・・・。ご飯は半分はたらこで、半分はカレーでいただきました。

昨日食べるつもりだった燻製達も食べる。やはりいちばん美味しかったのはチーズだけど、たらこが意外な味になっていて、日本酒に合いそうでした・・・。ベーコンとソーセージはもう少し燻してもよかったかも・・・。


撤収開始っす。テントを乾燥させ...
【11時12分】

撤収開始っす。テントを乾燥させてから撤収するつもりでしたが、小雨が断続的に降っていたので、とりあえずぐるぐる丸めて車に押し込み、家で干しました。


 前後の記事へのリンク

後の記事 → 
今の記事 → 2018年12月31日 山キャンからゆるキャンへ(ふもとっぱらキャンプ場)
前の記事 → 

 スポンサー