リハビリを兼ねて雷(いかつき)神社とエボシ山

投稿日:2015年12月16日(水)

二ヶ月ほど前から足の調子が悪く、左足の甲の横? 裏? というようなところを痛めてしまい、しばらくは歩くのもままならない状態でした。そこそこ調子が良くなったところで青木ヶ原樹海にある大室山に登って、そこで再び足を痛め・・・、まぁ、普通に歩く分には問題ない所までは回復しましたが、まだちょっと違和感があるので、調子を見ながらリハビリも兼ねての山(林道?)歩きです。と言いつつも数週間前には鳥取(「山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース1〜」)で40km歩いてきたんですけどね〜・・・。

トレッキングデータ

| 山行日2015年12月12日(土)【日帰り , バリエーションルート
| コース(スタート)県営駐車場~(日向林道)~雷神社〜(日向林道)~エボシ山〜(日向林道)〜県営駐車場(ゴール)
| 山 名エボシ山(653m) | 歩行距離10.009km
| 所要時間03時間43分| 累積標高(+)530m

トレッキング

いつもよりだいぶ遅めのスタート...
【08時55分】

いつもよりだいぶ遅めのスタート。


ここの無料駐車場は道路の脇にズ...
【08時56分】

ここの無料駐車場は道路の脇にズラーッと並べて100台近くは駐められるんじゃないだろうか・・・。


さぁ、雷(いかつき)神社を目指...
【08時56分】

さぁ、雷(いかつき)神社を目指します。


右に上がっていくとふれあいの森...
【08時58分】

右に上がっていくとふれあいの森キャンプ場があります。今日は左に道なりに進む。


すぐにゲートがある。車はここま...
【08時58分】

すぐにゲートがある。車はここまで。人は脇を通れます。


しばらくは・・・と言うより今日...
【09時01分】

しばらくは・・・と言うより今日は殆ど林道歩き。


 ん? ベンチがある。...
【09時05分】

 ん? ベンチがある。


トイレもある。...
【09時06分】

トイレもある。


ここが見晴台から下ってきて林道...
【09時06分】

ここが見晴台から下ってきて林道と交差する所。いまは誰もいないけど、帰りには20人近くの人がいた。


滝だ。...
【09時09分】

滝だ。


朝は曇っていたけど、青空が出て...
【09時13分】

朝は曇っていたけど、青空が出てきた。


向こう側に見える尾根は梅ノ木尾...
【09時15分】

向こう側に見える尾根は梅ノ木尾根だろうか? 山肌に雲の影が落ちている。


確か入口のところに日向林道は4...
【09時16分】

確か入口のところに日向林道は4kmチョットって書いてあったような気がしたので、あと3kmチョット。


ん? 車が停まっている。どうや...
【09時20分】

ん? 車が停まっている。どうやら森林整備関係の人が山に入っているらしい。


展望の良い所に出た。...
【09時29分】

展望の良い所に出た。


新宿の副都心も見える。...
【09時30分】

新宿の副都心も見える。


この分岐を右。...
【09時32分】

この分岐を右。


もうそろそろ紅葉も最後だな〜。...
【09時40分】

もうそろそろ紅葉も最後だな〜。


相模湾が輝いている。...
【10時00分】

相模湾が輝いている。


江ノ島がよく見える。...
【10時02分】

江ノ島がよく見える。


おっ、そろそろ林道の終点じゃな...
【10時05分】

おっ、そろそろ林道の終点じゃないのか?・・・。


やっぱり、すぐに行き止まった。...
【10時08分】

やっぱり、すぐに行き止まった。


ガードレールの脇を抜けて・・・...
【10時08分】

ガードレールの脇を抜けて・・・


・・・踏み跡を少し進むと少し開...
【10時09分】

・・・踏み跡を少し進むと少し開けた所に出た。


上の写真の右寄りに鹿柵がある。...
【10時11分】

上の写真の右寄りに鹿柵がある。

扉を越えると・・・


・・・目の前はかなり急な崖にな...
【10時12分】

・・・目の前はかなり急な崖になっている。一瞬、えっ? った思ったけど、よく見たら左斜め下に細い踏み跡が続いていた。


フィックスロープが張ってある。...
【10時13分】

フィックスロープが張ってある。通常はロープに頼るほどではないけど、地面が濡れている時は要注意・・・。


一度鞍部に下って・・・...
【10時14分】

一度鞍部に下って・・・


・・・登り返すと(鞍部からでも...
【10時15分】

・・・登り返すと(鞍部からでも神社の後ろが少し見える)・・・


雷神社到着。なんともかなり特異...
【10時15分】

雷神社到着。

なんともかなり特異な地形の所に建っている。神社の裏側がいま登ってきた細い尾根で、その他はぐるりと崖になっている。


雷神社 – Spherical Image – RICOH THETA

大雷神(おおいかずちのかみ)の...
【10時16分】

大雷神(おおいかずちのかみ)の文字がある。大山山頂の奥社に祀られているのもこの神様じゃなかったっけ?


チョットお腹が空いたので休憩。...
【10時21分】

チョットお腹が空いたので休憩。ついでにここで昼食も・・・と思ったけど、ここは結構風もありじっとしているとかなり寒いので、15分ほどで撤退・・・。


マムシグサの実。かなり毒々しい...
【10時35分】

マムシグサの実。かなり毒々しい・・・。


林道終点に戻ってきた。当初の予...
【10時37分】

林道終点に戻ってきた。

当初の予定では雷神社から大山の男坂までは直線距離でわずか100m程なので下社から見晴台を抜けて日向林道に出るコースを考えていたけけど、実際にはこの100mの間には一度深い谷に下って沢を渡り、再び男坂まで登り返さなくてはならず、とてもじゃないけど、下調べもせず、ましてや足に爆弾を抱えているこの状況では無謀以外の何物でもないので却下。でもこのまま帰るのも物足りないので、どこか寄り道出来る所はないかな? と地図を眺めていたらエボシ山というのがあることに気が付き、急遽そこに寄ることにした。


エボシ山への取付き点は日向林道...
【11時02分】

エボシ山への取付き点は日向林道の途中にあるので調度良い。


防火用のドラム缶のある真向かい...
【11時02分】

防火用のドラム缶のある真向かいが・・・


・・・エボシ山への取付き点。...
【11時02分】

・・・エボシ山への取付き点。


ここからはストック使用。...
【11時04分】

ここからはストック使用。


一部急な所もあるけど、木の根が...
【11時21分】

一部急な所もあるけど、木の根が階段のようになっているので、見かけよりは大変じゃない。


取付き点から20分弱でエボシ山...
【11時23分】

取付き点から20分弱でエボシ山到着。ほぼ同じタイミングで、恐らく大山から見晴台を抜けてきたと思われる人も山頂に到着。その方はすぐに下っていった。


エボシ山 – Spherical Image – RICOH THETA

時間的にもちょうど良いので、昼...
【11時28分】

時間的にもちょうど良いので、昼食を摂ることにした。


20分ほど食事&休憩して、下山...
【11時44分】

20分ほど食事&休憩して、下山開始。


この辺りは枝打ちした木をそのま...
【11時49分】

この辺りは枝打ちした木をそのまま放置しているのでとても歩きづらい・・・。


ん? 枝打ち用のハシゴか?...
【11時55分】

ん? 枝打ち用のハシゴか?


ふと今下ってきた所を振り返ると...
【12時02分】

ふと今下ってきた所を振り返ると、思っていたより急な斜面だったので、チョットビックリ。


大山の山頂が見えた。...
【12時03分】

大山の山頂が見えた。


ズームイン!...
【12時03分】

ズームイン!


尾根沿いに下って行くと、両側に...
【12時05分】

尾根沿いに下って行くと、両側に鹿柵が迫ってきた・一瞬、道を間違えたかと思ったけおど、右の鹿柵の向こう側に踏跡発見。


少し開けた所に出た。地図では一...
【12時10分】

少し開けた所に出た。地図では一度左(西)に大きく進路を変えるけど、左に曲がるポイントが見つけられず稜線をそのままずっと下っていったら・・・


・・・すぐ右に日向林道が見えた...
【12時14分】

・・・すぐ右に日向林道が見えた。


林道はすぐそこなのに、壁があっ...
【12時16分】

林道はすぐそこなのに、壁があって降りられない(ほど高くはないけど・・・)。


なるべく壁が低くなった所を見つ...
【12時17分】

なるべく壁が低くなった所を見つけて、一度壁の上に座り込んでから、よいしょっと飛び降りた。先ほど車が停まっていた少し手前だった。


ここから降りた。...
【12時18分】

ここから降りた。


先ほど壁を飛び降りるとき一度手...
【12時26分】

先ほど壁を飛び降りるとき一度手を着いて汚れたので、ここで手を洗う。


ゲートが見えてきた。...
【12時34分】

ゲートが見えてきた。


ゴールです。思っていたより足の...
【12時37分】

ゴールです。思っていたより足の調子が良かったので、次はもう少し高い山に挑戦する・・・つもり・・・。


 ルート図

ルート図

 鳥瞰図

鳥瞰図

 断面図

コース断面図

 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 前後の記事へのリンク

後の記事 → 
今の記事 → 2015年12月16日 リハビリを兼ねて雷(いかつき)神社とエボシ山
前の記事 → 

 スポンサー