鐘ヶ嶽撤退

投稿日:2018年02月03日(土)

初めの予定では宮ヶ瀬湖畔にある鳥居原園地に車を停めて南山を目指す予定でした。しかし、鳥居原園地の駐車場が積雪のため駐車禁止になっていたのであきらめて、大棚沢広場から仏果さを目指そうとしましたが、こちらも積雪のため車を停められず、やむなく前回と同じ広沢寺温泉から鐘ヶ嶽を目指すことにしました。しかし・・・

トレッキングデータ

| 山行日2018年02月03日(土)【日帰り
| コース(スタート)広沢寺温泉駐車場~鐘ヶ嶽(途中撤退)〜広沢寺温泉駐車場(ゴール)
| 山 名鐘ヶ嶽(561m) | 歩行距離4.308km
| 所要時間01時間20分| 累積標高(+)295m
| 関連山行2016年01月20日(土) リハビリ山行で鐘ヶ嶽・日向山・見城山
2014年10月04日(土) 鐘ヶ嶽から浄発願寺奥の院を経て日向薬師へ (後編)
2014年10月04日(土) 鐘ヶ嶽から浄発願寺奥の院を経て日向薬師へ (前編)
2013年08月03日(土) 広沢寺から鐘ヶ嶽へ歴史の道を歩く

トレッキング

随分と遅いスタートですが、宮ヶ...
【09時43分】

随分と遅いスタートですが、宮ヶ瀬湖畔の駐車場が軒並み停められず、結局ここまで来るのに随分と時間が掛かってしまいました。まぁ、実際にこの時にはかなり、山登りのテンションがだだ下がりで、なかば今日の登山は諦めていたんですが、軽いトレーニング程度にはなるかな? と鐘ヶ嶽を目指します。


あれ? 前回来たときよりもかな...
【09時52分】

あれ? 前回来たときよりもかなりぐったりしていますね? この猿くんは・・・。


ここから山登りスタート。...
【09時55分】

ここから山登りスタート。


鹿柵を越えます。...
【09時59分】

鹿柵を越えます。


全然雪無いなぁ〜。 まぁ、静か...
【10時02分】

全然雪無いなぁ〜。 まぁ、静かな山登りが出来るのがこの山の魅力のひとつなのでのんびり行きましょう・・・。


やっと少し雪が出てきた。このあ...
【10時20分】

やっと少し雪が出てきた。

このあと、かぶと湯温泉方面から登山者が登ってきたので、ペースを落とし先に行ってもらい自分は後でのんびり行くつもりだったけど、その登山者は20人近くの子供たちの大所帯でワイワイガヤガヤ追い越していった。せっかく静かにのんびり登りたいと思っていたのに、その後についていく気もしないし、すこし距離を開けて登るのも、いかんせん大所帯なので常にワイワイガヤガヤ状態なのはうんざりしそうなので、ここで下山決定! どこか別の山(見城山や日向山)でも登ろうかとも思ったけど、朝からテンションだだ下がりなことばかりだったので、こういう日は山に登っちゃいけない日、なんだと自分に言い聞かせる。


登り同様のんびり下ってきた所で...
【10時44分】

登り同様のんびり下ってきた所で、竹の葉の緑が綺麗な場所があった。


登山完了〜。...
【10時45分】

登山完了〜。


ツバキ。...
【10時53分】

ツバキ。


赤い枝がと貴重的な、サンゴモミ...
【10時57分】

赤い枝がと貴重的な、サンゴモミジかな?


ゴール! お疲れ様でした〜。ま...
【11時00分】

ゴール! お疲れ様でした〜。まぁ、こんな日もあるわ~な・・・。


 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 前後の記事へのリンク

後の記事 → 
今の記事 → 2018年2月3日 鐘ヶ嶽撤退
前の記事 → 

 スポンサー