みちのく潮風トレイル 9/9

投稿日:2019年06月30日(日)

5日目後半です。厳島神社から久慈の市街地をかすめて、今回のゴールの小袖海女センターまでです。小袖海岸はNHKの朝ドラ「あまちゃん」の撮影地です。

トレッキングデータ

| 山行日2019年04月28日(日)〜05月05日(日)【テント泊
| コース【1日目】鮫駅〜蕪島〜大須賀海岸〜種差キャンプ場
【2日目】種差キャンプ場〜階上駅〜フォレストピア階上〜ふるさと河川公園キャンプ場
【3日目】ふるさと河川公園キャンプ場〜フォレストピア階上〜階上岳〜燈明堂跡〜種市海浜公園キャンプ場
【4日目】種市海浜公園キャンプ場〜清光館跡〜侍石〜北侍浜キャンプ場
【5日目】北侍浜キャンプ場〜横沼展望所〜厳島神社〜諏訪神社〜小袖海女センター
| 山 名階上岳(740m) | 歩行距離【1日目】10.545km
【2日目】27.518km
【3日目】38.533km
【4日目】25.896km
【5日目】25.554km
【合 計】128.046km
| 所要時間【1日目】03時間27分
【2日目】06時間36分
【3日目】11時間11分
【4日目】07時間50分
【5日目】07時間34分
【合 計】36時間38分
| 累積標高【1日目】(+)352m(-)341m
【2日目】(+)734m(-)685m
【3日目】(+)1,411m(-)1,476m
【4日目】(+)892m(-)863m
【5日目】(+)1,232m(-)1,268m
【合 計】(+)4,621m(-)4,633m

現在地


みちのく潮風トレイル5日目編

厳島神社入り口の鳥居を出てすぐ...
【09時52分】

厳島神社入り口の鳥居を出てすぐに左に曲がり・・・


・・・道なりに進むと丁字路があ...
【09時54分】

・・・道なりに進むと丁字路があり、ここを再び左折・・・


・・・角に小さい道標があります...
【09時54分】

・・・角に小さい道標がありますが矢印は書かれていません。方向は地図を見て確認です。


分岐があります。ここにもガード...
【09時56分】

分岐があります。ここにもガードレールの下に・・・


・・・小さい道標がありますが、...
【09時57分】

・・・小さい道標がありますが、上の写真の分岐を直進するのか、道なりに進むのかは謎です。まぁ、ここは地図で確認してなんとかなったんですが、他のかなりの箇所で、曲がるときも道なりのときも同じように道標が設置されているので、そのルールが最後までよく分かりませんでした。


再び丁字路に出ます。ここも左折...
【09時59分】

再び丁字路に出ます。ここも左折です。


広い道に出ました。...
【10時04分】

広い道に出ました。


道なりにしばらく歩くと海が見え...
【10時25分】

道なりにしばらく歩くと海が見えます。木々の向こうに見える半島のようなところの何処かがゴールの小袖海岸なのは間違いなさそうです。ついにゴール地点を確認することが出来ました。でも、まだ距離はかなりありますけどね・・・。


海が見えて少し進むと・・・...
【10時25分】

海が見えて少し進むと・・・


・・・もぐらんぴあ水族館への分...
【10時25分】

・・・もぐらんぴあ水族館への分岐があります。


しばらく下っていくと・・・...
【10時26分】

しばらく下っていくと・・・


・・・階段があります・・・さら...
【10時31分】

・・・階段があります・・・さらに下ると・・・


・・・再び震災の時の津波到達点...
【10時33分】

・・・再び震災の時の津波到達点の標識があります。下に見える車の大きさと比較すればかなりの高さまで津波が来たのが分かると思います。


階段を下りきりました。...
【10時34分】

階段を下りきりました。


振り返ると、かなり下って来たの...
【10時35分】

振り返ると、かなり下って来たのが分かります。


階段を下って左にもぐらんぴあ水...
【10時35分】

階段を下って左にもぐらんぴあ水族館があります。特に寄るところでも無いのでルート通りに右折します。


真っ直ぐな道になります。車の通...
【10時36分】

真っ直ぐな道になります。車の通行もまぁまぁありますが、歩道があるので安心です。


途中で水分補給。...
【10時39分】

途中で水分補給。


さらに真っ直ぐ進みます。...
【10時45分】

さらに真っ直ぐ進みます。


公園があります。ここにトイレが...
【10時50分】

公園があります。ここにトイレがあります。水飲み場もあるのでここで水の補給は出来そうです(未確認)。


公園を越えてすぐに右折して(道...
【10時50分】

公園を越えてすぐに右折して(道なり)、すぐに左折(ここも道なり)すると・・・


・・・さらに真っ直ぐな道になり...
【10時56分】

・・・さらに真っ直ぐな道になります。


スゴイ崖だな〜って見ていると・...
【11時04分】

スゴイ崖だな〜って見ていると・・・


・・・やっぱりスゴイ崖でした。...
【11時05分】

・・・やっぱりスゴイ崖でした。野田層群というところで三千万年前の地層が見られるらしい。でも近づくことは出来ないので、よくわからん。ブラタモリでやらないかな・・・。


野田層群から緩やかに道は右に曲...
【11時15分】

野田層群から緩やかに道は右に曲がります。曲がり切ったところに大きな橋があり、そこを渡ってすぐに・・・


・・・左側に分岐があります。ぼ...
【11時17分】

・・・左側に分岐があります。ぼーっと歩いていて危うく見逃すところでした。野田層群を過ぎたら海側の歩道に移動していた方が良いと思います。


いつもの道標なんですが、道幅が...
【11時17分】

いつもの道標なんですが、道幅が広く離れたところからはちょっと確認し辛いです。ってか、地図をちゃんと見ろってことなんですが・・・。

次のランドマークは諏訪神社です。ついにここまで来ました。というのも、自分の中ではこの諏訪神社が最後のランドマークで小袖海岸への入り口になります。諏訪神社まで約3km、1時間弱でしょうか。さらにそこから小袖海岸までは約6km。コースタイムで2時間、つまりここからゴールまでは約3時間ということになります。当初は午後1時頃にはゴール出来て、そこから久慈駅まで徒歩約3時間で
4時にはホテルにチェックイン出来るな、と計算していたんですが、机上の空論でしたね・・・。まぁ、とは言ってもそれほどべらぼうに遅れているわけでは無いので、特に慌ててはいません。マイペース、マイペース。


橋を渡って、左折すると、市街地...
【11時25分】

橋を渡って、左折すると、市街地というか住宅街に入ります。


なんかいる!!!...
【11時27分】

なんかいる!!!


郵便局があります。というのも次...
【11時37分】

郵便局があります。というのも次に曲がるところを郵便局を目印にしていました。この郵便局を過ぎると左側にすぐに橋がありそこを渡るようになっています。


しかし、この橋は現在工事中のよ...
【11時40分】

しかし、この橋は現在工事中のようで・・・


・・・車は通れなくなっています...
【11時41分】

・・・車は通れなくなっています。人は行けるのかな? と思っていたら反対側から人が来たので、どうやら人は通れるようです。


橋の反対側です。人が通れるスペ...
【11時45分】

橋の反対側です。人が通れるスペースは開いていますが、車は完全シャットアウトです。


橋を渡って10分ほど進むと丁字...
【11時56分】

橋を渡って10分ほど進むと丁字路にぶつかります。ここを左折です。みちのく潮風トレイルの道標のようなものは確認出来ませんでしたが、ここは市街地なので地図で確認しやすいので問題ないです。


左に曲がると、あとは小袖海岸ま...
【11時57分】

左に曲がると、あとは小袖海岸までは道なりの1本道です。つまり、あとは曲がる所はありません。つまり、迷いようが無いってことです。


ついに来た!...
【12時05分】

ついに来た!


諏訪神社。義経北行ゆかりの神社...
【12時05分】

諏訪神社。義経北行ゆかりの神社らしい。

義経を狙って外した「矢」を御神体、つまり神様にしたってことか・・・。でも、矢からしてみれば自分の職務を全うできなかったってことでしょ? だったら義経が神様でいいんじゃね? なんてくだらないことばかり考えて歩いているオレって・・・。


さぁ、小袖海岸の海女センターま...
【12時06分】

さぁ、小袖海岸の海女センターまであと約6km。ラストスパート!


あそこの何処かに間違いなくゴー...
【12時09分】

あそこの何処かに間違いなくゴールがある、はず。


朝市、何か海産物でも買えるのだ...
【12時21分】

朝市、何か海産物でも買えるのだろうか?でも、もう朝じゃないよな。どのみちここで荷物を増やしたくはないよな・・・。


朝市を越えると緩やかな登りにな...
【12時21分】

朝市を越えると緩やかな登りになる。


地図には出ていないけど、二連の...
【12時25分】

地図には出ていないけど、二連の形の良い滝があった。


坂を登りきると・・・...
【12時29分】

坂を登りきると・・・


・・・展望台がある(赤浜展望台...
【12時36分】

・・・展望台がある(赤浜展望台)。

帰りに寄ろうと思ったのでここはスルー(結局帰りは寄れなかった)。


しばらくは歩道があるので歩きや...
【12時37分】

しばらくは歩道があるので歩きやすい。


子供の頃リアス式海岸とかって習...
【12時37分】

子供の頃リアス式海岸とかって習ったよな。なんてことを思い出していた。


なんか古いタイプの鳥居が立って...
【12時40分】

なんか古いタイプの鳥居が立っている。ちょっと寄ってみたい気もするけど・・・ここもスルー。


少し下ったところに海水浴場があ...
【12時46分】

少し下ったところに海水浴場がある。


この辺りではどのくらいの期間入...
【12時47分】

この辺りではどのくらいの期間入れるのだろうか?


対岸に先程の野田層群が見える。...
【12時47分】

対岸に先程の野田層群が見える。あそこから歩いてきたんだね〜。


海水浴場の反対側(つまり山側)...
【12時48分】

海水浴場の反対側(つまり山側)にある自販機で最後の水分補給。


トンネルをくぐって・・・...
【12時53分】

トンネルをくぐって・・・


・・・出ると、海女センターまで...
【12時56分】

・・・出ると、海女センターまであと3.6kmとある。もう少し近づいていると思っていたけど、まだちょっとある。って言っても1時間は掛からない距離だ。


ここから歩道が無くなる。...
【12時56分】

ここから歩道が無くなる。


でもある程度路側帯に幅があるの...
【12時57分】

でもある程度路側帯に幅があるので、思っていたよりは危険を感じなかった。まぁ、交通量も少ないし、飛ばす車もいないので、車が来たときは思いっきりガードレールに寄っていればそれほど危険は無いと思うけど、昨今の交通事故状況を鑑みると慎重に歩いて損はないだろう・・・。


この辺りから変わった岩々が見ら...
【12時59分】

この辺りから変わった岩々が見られる。


海側に対して、山側はほぼ垂直の...
【13時06分】

海側に対して、山側はほぼ垂直の崖になっている。車の心配より、上から落ちてくる岩の方が心配か・・・。


兜岩。ここで初めてみちのく潮風...
【13時09分】

兜岩。ここで初めてみちのく潮風トレイルを歩いている人とすれ違う。変則的な歩き方をしているそのカップル(夫婦?)の方としばし談笑して、お互いの健闘を祈り分かれる。


海女センターまであと2km。こ...
【13時12分】

海女センターまであと2km。

この先のトンネルの下が・・・


・・・海になっているようなんだ...
【13時13分】

・・・海になっているようなんだけど、よくわからん。一応撮影スポットになっているけど、、何処をどう撮るの?


つりがね洞。...
【13時16分】

つりがね洞。


小袖富士。←私が勝手に命名しま...
【13時20分】

小袖富士。←私が勝手に命名しました。


遠くまで見通せるところに出まし...
【13時24分】

遠くまで見通せるところに出ました。


最大ズーム! あぁ、あの中央の...
【13時24分】

最大ズーム! あぁ、あの中央の建物は! あの右上の崖の上にある建物は!

この後は「あまちゃん」を見ていなかった人にはわからないことが多々出てくると思うのでご了承ください。


五条ノ滝?...
【13時26分】

五条ノ滝?


おぉ、あそこか。まぁ、遠くから...
【13時26分】

おぉ、あそこか。まぁ、遠くからでも見えたので良しとしよう。


ゴリラ岩(これもゴリラの横顔に...
【13時35分】

ゴリラ岩(これもゴリラの横顔に似ているので勝手に命名)。でも、このとんがった頭はゴリラというより、ビックフットだな。じゃあ、ビックフット岩(語呂が悪いけど)に改名。


あぁぁ、あの岩は!...
【13時37分】

あぁぁ、あの岩は!


あの建物は!!!...
【13時37分】

あの建物は!!!


あの灯台は!!!!!...
【13時38分】

あの灯台は!!!!!


ついに来た! あまちゃんの聖地...
【13時46分】

ついに来た! あまちゃんの聖地!


久しぶりに道標を見た気がする。...
【13時47分】

久しぶりに道標を見た気がする。海女センターまであと400m。つまりゴールまであと400m。


じぇじぇじぇ(jjj)...
【13時50分】

じぇじぇじぇ(jjj)


あの中央の・・・...
【13時51分】

あの中央の・・・


・・・建物が・・・...
【13時52分】

・・・建物が・・・


・・・海女センターです。つまり...
【13時54分】

・・・海女センターです。つまり今回のゴールです!!! 予定より1時間遅れですが、まぁ、誤差の内ですね。


海女センターのすぐ前にあそこが...
【13時55分】

海女センターのすぐ前にあそこがあります。


海女センターの中に入ってみます...
【13時58分】

海女センターの中に入ってみます。色んな有名人が来ているようです。のんさんのもありますね。


おおお〜! 頭のなかで潮騒のメ...
【14時00分】

おおお〜! 頭のなかで潮騒のメモリーが流れています。


うにご飯とまめぶ汁のセットを食...
【14時26分】

うにご飯とまめぶ汁のセットを食す。特にまめぶ汁は絶対に食べたかった。ドラマの中ではその味を「甘さとしょっぱさが口の中で緊急会議を開く」なんて表現されていたけど、普通に美味しかったです。


私にとっては、もはやここはみち...
【14時44分】

私にとっては、もはやここはみちのく潮風トレイルの今回のゴールというより、あまちゃんの聖地と化しているので、この案内板に違和感を感じつつ・・・


・・・もし、次回ここから更に南...
【14時44分】

・・・もし、次回ここから更に南に向けて歩く時のことを考えて、ルートの確認をしておく。つまりここが第2期みちのく潮風トレイルのスタート地点となる。ちなみにここを登っていくと避難小屋がある。


こんな立派な碑が建っているって...
【14時45分】

こんな立派な碑が建っているってことは、やはりそれなりの経済効果があったってことか・・・。


解説も日本語の他に中国語と英語...
【14時45分】

解説も日本語の他に中国語と英語で書かれている。海外からも来る人はいるのか?


夫婦石。ドラマの中ではあまり触...
【14時47分】

夫婦石。ドラマの中ではあまり触れられない、たまに画面の隅にチラッと映る程度。オープニングにもチラッと出てますね。右下に見える橋のような所でアキと夏ばっぱが初めて出会う。


海女センターのすぐ上に避難小屋...
【14時51分】

海女センターのすぐ上に避難小屋がある。ストーブさんがアルバイトをしていましたね。


以前はもう少し近づくことが出来...
【14時57分】

以前はもう少し近づくことが出来た灯台家への道。


今は少し離れたところからしか見...
【14時57分】

今は少し離れたところからしか見えません。


ドラマでは袖が浜。...
【14時59分】

ドラマでは袖が浜。


夫婦石の上に鳥居が立っている。...
【15時02分】

夫婦石の上に鳥居が立っている。どうやって登ったんだ?

結局ゴールしたのが午後2時。すぐに久慈駅へと引き返す予定だったが、1時間以上も聖地巡りをしていたことになる。これでは久慈駅に着くのは午後6時を過ぎてしまいそうだ。ここで海女センター前にタクシーが停まっていたので乗れるか聞いてみたら、すでに予約済みとのこと、でも他のタクシーを呼んでくれると言うので、頼むことにした。実は先程兜岩で出会ったみちのく潮風トレイルのハイカーさんにタクシーで久慈駅まで行くと三千円くらいかかるという情報を得ていた。微妙な金額だけど、初めは七〜八千円くらいはかかるんじゃね? って思っていたので、それに比べれば半額以下だ。普段はタクシーなんてブルジョアな乗り物を使うことは滅多にない。そもそも大概の所は歩いてしまう。でも、今回はさすがにただの疲労の他に体調不良も重なっていたので、躊躇なくタクシーを呼んでもらった。ちなみにここへの交通機関としてはバスがあるけど、本数が異常に少ないのであてには出来ない。すでにこの時間でも久慈駅への最終バスは出てしまっている。


15分ほどで来ますよって言われ...
【15時24分】

15分ほどで来ますよって言われていたが、久慈駅から15分で来られるわけがない。実際には30分弱かかってようやくタクシーが来た。


北三陸駅到着・・・いやいや、久...
【15時44分】

北三陸駅到着・・・いやいや、久慈駅到着。海女センター前から三千円をちょっと切るくらいの値段でした。

泊まるホテルは駅のすぐ裏にある。チェックインは4時からなのでしばらくはぶらぶらしてみる。と同時にコンビニを探す。


ドラマで観光協会があったビルが...
【15時44分】

ドラマで観光協会があったビルが駅前にある。


おお〜! ドラマと同じだって思...
【15時45分】

おお〜! ドラマと同じだって思ったけど、ドラマのセットをそのまま残しているのか・・・。


近くにあまちゃんハウスがある。...
【15時48分】

近くにあまちゃんハウスがある。寄るつもりは無かったけど、せっかくなんで・・・


おぉぉぉ! ドラマで使われてい...
【15時49分】

おぉぉぉ! ドラマで使われていたジオラマがある。


その他にも衣装や小道具がある。...
【15時50分】

その他にも衣装や小道具がある。右のパンダの衣装は真奈ちゃんが着てましたね・・・。


おぉ、北三陸駅の窓口だ!...
【15時53分】

おぉ、北三陸駅の窓口だ!


リアスの看板だ!...
【15時53分】

リアスの看板だ!


南部ダイバーのヘルメットだ!...
【15時57分】

南部ダイバーのヘルメットだ!


あまちゃんハウスを出てコンビニ...
【16時06分】

あまちゃんハウスを出てコンビニを探していると・・・ビルの間からちらりと見えた、あの車両は!!!


結局駅の近くにはコンビニは見つ...
【16時10分】

結局駅の近くにはコンビニは見つからなかった。ので、先程タクシーの車内から見えていたローソンを目指す。今晩のアルコールを購入。まぁ、ホテル内でも売っているとは思うけど、、、。


こんばんのホテル到着。本当に駅...
【16時26分】

こんばんのホテル到着。本当に駅のすぐ裏でした。


ほっと一息。...
【16時31分】

ほっと一息。


窓からの風景。さっそくお風呂に...
【16時31分】

窓からの風景。

さっそくお風呂に入りさっぱりする。

明日は八戸に戻り、そこから深夜バスで新宿に戻る。深夜バスでまでの時間がかなりあるので、八戸の近くに住んでいる親戚に電話を掛け、八戸周辺で観光する所はないか尋ねる。するとせっかくなんでと言うことで食事を御馳走してくれることになった。


ホテルのレストランで食事を取る...
【19時10分】

ホテルのレストランで食事を取る。


みちのく潮風トレイル帰郷編 その1

ホテルの朝食。ここでもまめぶ汁...
【07時55分】

ホテルの朝食。ここでもまめぶ汁を食することが出来た。


ホテルを出て・・・...
【09時10分】

ホテルを出て・・・


・・・久慈駅に到着。...
【09時14分】

・・・久慈駅に到着。


JR八戸線で八戸まで戻る。ちな...
【09時41分】

JR八戸線で八戸まで戻る。

ちなみにJR久慈駅のすぐ横にある三陸鉄道の久慈駅が北三陸駅のモデルになっている。ドラマの中では、ここ北三陸駅に来るには東京から、北三陸鉄道を使う場合、新幹線で仙台まで、そこから仙石線に乗り換え、石巻線、気仙沼線と乗り継ぎ、気仙沼で大船渡線に乗り換え、盛で南三陸リアス線に乗り換え、釜石で山田線に乗り換え、宮古で北三陸リアス線(通称、北鉄)に乗り換えて北三陸駅に着くことになっているけど、実際に久慈駅に来るには、新幹線で八戸駅まできて、そこで八戸線に乗り換えれば久慈駅に到着する。乗り換えは1回だけだ。


親戚との待ち合わせ場所を八戸駅...
【14時31分】

親戚との待ち合わせ場所を八戸駅にしたはずだけど、何を勘違いしたのか親戚は本八戸駅で待っていたようで、実際に会うのにかなり手間取ってしまった。我々からすれば大きく、キレイで新幹線も止まる八戸駅がメインのイメージだけど、地元の人間には八戸と言えば本八戸を意味するらしい。

食事(お寿司をご馳走になった)の後、櫛引八幡宮と・・・


・・・こっちは私がぜひ行きたか...
【15時23分】

・・・こっちは私がぜひ行きたかったところで是川縄文館に連れて行って頂いたが、待ち合わせに手間取ってしまったことと、親戚もこの後予定があると言うことなのでせわしなく回って、再び八戸駅まで送って頂いた。


八戸駅に戻って来たのが16時少...
【16時25分】

八戸駅に戻って来たのが16時少し前でバスが21時55分。あと6時間どうやって時間を潰そう・・・。まずは駅の隣にある建物のお土産コーナーでお土産を購入。そのビルの中をウロウロして暇を潰し、八戸駅の立ち食いそばで軽い夕食を取る。深夜バスなのでトイレも付いているけど、自分の座席がとてもトイレまでたどり着けないような位置なので、あまり飲み食いが出来ない。

7時には隣のビルも閉まってしまい、八戸駅のコンコースでひたすら待つ事となる。バス用の待合室が欲しい・・・。


少し遅れてバスがやってきた。恐...
【21時59分】

少し遅れてバスがやってきた。恐らく疲れもあっただろう、バスが高速に乗る前には爆睡してしまったようだ・・・。


みちのく潮風トレイル帰郷編 その2

起きたら埼玉の大宮の少し手前だ...
【07時04分】

起きたら埼玉の大宮の少し手前だった。バスは予定の7時20分より少し早く新宿に到着。


 ルート図(全体)

ルート図

 鳥瞰図(5日目)

鳥瞰図

 断面図(全体)

コース断面図

 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 前後の記事へのリンク

今の記事 → 2019年6月30日 みちのく潮風トレイル 9/9
前の記事 → 

 スポンサー