みちのく潮風トレイル 6/9

投稿日:2019年06月30日(日)

4日目前半です。種市海浜公園キャンプ場をスタートして、国道45号線の迂回路までです。

トレッキングデータ

| 山行日2019年04月28日(日)〜05月05日(日)【テント泊
| コース【1日目】鮫駅〜蕪島〜大須賀海岸〜種差キャンプ場
【2日目】種差キャンプ場〜階上駅〜フォレストピア階上〜ふるさと河川公園キャンプ場
【3日目】ふるさと河川公園キャンプ場〜フォレストピア階上〜階上岳〜燈明堂跡〜種市海浜公園キャンプ場
【4日目】種市海浜公園キャンプ場〜清光館跡〜侍石〜北侍浜キャンプ場
【5日目】北侍浜キャンプ場〜横沼展望所〜厳島神社〜諏訪神社〜小袖海女センター
| 山 名階上岳(740m) | 歩行距離【1日目】10.545km
【2日目】27.518km
【3日目】38.533km
【4日目】25.896km
【5日目】25.554km
【合 計】128.046km
| 所要時間【1日目】03時間27分
【2日目】06時間36分
【3日目】11時間11分
【4日目】07時間50分
【5日目】07時間34分
【合 計】36時間38分
| 累積標高【1日目】(+)352m(-)341m
【2日目】(+)734m(-)685m
【3日目】(+)1,411m(-)1,476m
【4日目】(+)892m(-)863m
【5日目】(+)1,232m(-)1,268m
【合 計】(+)4,621m(-)4,633m

現在地


みちのく潮風トレイル4日目編

起床。気温は昨日の朝とほぼ同じ...
【04時21分】

起床。気温は昨日の朝とほぼ同じ。暑くもなく、寒くもなく、という感じ。天候は良好。今回のコース中で一番大変そうな階上岳越えを終えたので、どこかちょっとホッとしている自分がいる。体調は可もなく不可もなくといった感じ。

今日は昨日ほどの距離は歩かないはず、なので、ノンビリと出発の準備をする。


朝食。...
【05時01分】

朝食。


朝食後1時間近くゴロゴロして、...
【05時55分】

朝食後1時間近くゴロゴロして、撤収開始。


撤収完了&出発。...
【06時07分】

撤収完了&出発。


種市海浜公園を出て防潮堤をくぐ...
【06時11分】

種市海浜公園を出て防潮堤をくぐる。あれ? そういえばお金払えなかった・・・。掃除のおばちゃんなんていないじゃん!

みちのく潮風トレイルを歩く人が増えると、遅く着いて早出する人も結構いると思うので、何か考えた方がいいと思う。管理事務所を置いて常駐する、というのは色々大変だと思うので、せめてポストのような物を設置して、使用者がお金を払えるようにしておくとか、何かしら工夫出来るんじゃないだろうか。


防潮堤をくぐってすぐに左折する...
【06時13分】

防潮堤をくぐってすぐに左折する。


この辺りは比較的道標がある方だ...
【06時14分】

この辺りは比較的道標がある方だとは思うけど、次のランドマークまでの距離が長過ぎる。ちなみにここでは、つぎの有家駅までは12.5km。とある。


東京の方はもう終わってしまった...
【06時20分】

東京の方はもう終わってしまったけど、こおの辺りはまだ桜が咲いている。


しばらくは、というか10km以...
【06時26分】

しばらくは、というか10km以上は舗装路歩きになります。


右下に道標があるのが見えるだろ...
【06時26分】

右下に道標があるのが見えるだろうか。今日はこの道標との戦いの日でした。


ん? 分岐?...
【06時30分】

ん? 分岐?


確かに道標はあるけど、矢印は無...
【06時31分】

確かに道標はあるけど、矢印は無い。今までの経験上、この道標は必ずしも曲がるところに置かれているとわけはない。


もうちょっと先に行ってみよう。...
【06時32分】

もうちょっと先に行ってみよう。左側に防波堤が見える。地図で確認すると防波堤の手前を右折している。


ここか? ここを右折するのか?...
【06時32分】

ここか? ここを右折するのか? でも、地図ではほぼ90度の角度で右折している。ここは右折って感じじゃないよな・・・。


う〜ん、わからん! と心を落ち...
【06時33分】

う〜ん、わからん! と心を落ち着けせようと振り向いて撮影。


やっぱり、ここしかないと、先程...
【06時34分】

やっぱり、ここしかないと、先程小さい道標があったところまで戻ってきた。正面の道からやってきた。ので、今度はここを左折する。


緩やかな坂を登りきると・・・...
【06時37分】

緩やかな坂を登りきると・・・


・・・道標があった。有家駅まで...
【06時38分】

・・・道標があった。有家駅まで11.4km。


今度はここを左折。...
【06時48分】

今度はここを左折。


道標はあるが、左折するのが正し...
【06時48分】

道標はあるが、左折するのが正しいのかは自信がない。


ふたたびゆるゆる下って・・・...
【06時50分】

ふたたびゆるゆる下って・・・


・・・川を渡る。地図には「秋に...
【06時51分】

・・・川を渡る。地図には「秋には鮭の俎上が見られる」とある。ここがその川らしい。


川幅はそんなに広くない。と言う...
【06時51分】

川幅はそんなに広くない。と言うか大きめの小川といった感じだ。本当にこんなところを鮭は上ってくるのか?


こっちは海との接点。見づらいけ...
【06時51分】

こっちは海との接点。見づらいけどかなりの浅瀬になっている。本当にここを鮭が上ってくるんだろうか? もし上がってきたら壮観だろうな・・・。


なんだか段々と・・・...
【06時56分】

なんだか段々と・・・


・・・道標探しとの勝負になって...
【06時56分】

・・・道標探しとの勝負になってきた・・・。


一応、分岐では道標が無いか36...
【07時07分】

一応、分岐では道標が無いか360度クルリと回転してみることにした。見やすい位置に道標が設置されているわけでは決して無い。

ここでも見逃して正面に踏切が見えてきた。地図では踏切を渡ってはいない。ので、間違いに気がついた。仕方がないので引き返す。


先程は奥からこちらに歩いてきた...
【07時09分】

先程は奥からこちらに歩いてきた。ここに分岐があるのは知っていたけど、道標が見つからなかったので直進してしまった。今度は反対側から歩いてきたので、ようやく・・・


・・・道標の存在に気がついた。...
【07時09分】

・・・道標の存在に気がついた。角度によっては草に隠れて見づらくなっている。上の写真にこの道標が写っているけど、わかるだろうか?


住宅街の脇を抜ける。ここはすで...
【07時10分】

住宅街の脇を抜ける。

ここはすでに岩手県に入ってかなり進んでいるけど、ここで岩手県民と青森県民との違いに気がつく。青森の人はこちらが挨拶すればほぼ100%返事を返してくれる。それどころか向こうから声を掛けられることも度々あった。しかし、岩手に入ってからはこちらが挨拶をしても、全員ではないけど、大方の反応は訝しげな顔をされるだけが多い。なので、ハイキングコース意外では、積極的にこちら側から挨拶しないことにした。もちろん全員というわけでは無いし、私の格好を見てみちのく潮風トレイルを歩いていると理解して声を掛けてくれる人もいた。


やはりこの道標があると安心する...
【07時16分】

やはりこの道標があると安心する。s


海辺に出た。...
【07時17分】

海辺に出た。


太平洋どどーん!...
【07時18分】

太平洋どどーん!


この辺りは道標も期待出来ないの...
【07時19分】

この辺りは道標も期待出来ないので、適当に進む。


牛どどーん!!...
【07時20分】

牛どどーん!!


分岐はあるけど道標は無し。適当...
【07時24分】

分岐はあるけど道標は無し。適当に左に進む。


ゆるゆる登って・・・...
【07時24分】

ゆるゆる登って・・・


・・十字路に出るがここも道標は...
【07時26分】

・・十字路に出るがここも道標は無し。何度この交差点の真ん中でくるくる回っただろう。それでも道標orテープらしきものは発見出来ず。


仕方なしに適当に真っ直ぐ方向に...
【07時27分】

仕方なしに適当に真っ直ぐ方向に進む。


未舗装路を進む。確かに地図を見...
【07時28分】

未舗装路を進む。確かに地図を見るとこの辺りは未舗装路が断続的に続く。

たまたまだったのだろうか? この細い道を何台もの車が通り過ぎていった。見かけによらず


ちょっと広めの十字路にで出た。...
【07時36分】

ちょっと広めの十字路にで出た。


大きい道標発見! ちょっと安心...
【07時37分】

大きい道標発見! ちょっと安心した。


再び海辺に出た。...
【07時45分】

再び海辺に出た。


ここが、宿戸漁港?...
【07時48分】

ここが、宿戸漁港?


何かの碑がある。この後、右手に...
【07時51分】

何かの碑がある。この後、右手にウニの直売所のようなところを通る。なぜか写真に撮らず?


直売所を過ぎると、右手の海上に...
【07時55分】

直売所を過ぎると、右手の海上に大きないけすのようなものが見えていくる。ここが地図に書いているウニの増殖構か?


海から少し離れて、松林を抜ける...
【08時00分】

海から少し離れて、松林を抜ける。


丁字路を左折。...
【08時08分】

丁字路を左折。


有家駅まで9.2km。...
【08時08分】

有家駅まで9.2km。


八戸線を越えて・・・...
【08時09分】

八戸線を越えて・・・


・・・Y字路に出る。...
【08時10分】

・・・Y字路に出る。


真ん中に庚申塔が建っている。そ...
【08時10分】

真ん中に庚申塔が建っている。その庚申塔を左手にに見て進む。つまり上の写真は右に進む。


よく見るとガードレールに道標が...
【08時10分】

よく見るとガードレールに道標が・・・。


左折しても問題なさそう。...
【08時12分】

左折しても問題なさそう。


大通りに出て、左折して進む。す...
【08時14分】

大通りに出て、左折して進む。すぐ右手に酒屋がある。通常酒屋の前には飲料の自販機が置かれているイメージだけど、ここではタバコの自販機しかなかった。そろそろ飲み物が切れそうなので補給したい・・・。


ここが国道25号だった。...
【08時18分】

ここが国道25号だった。


あああああ〜! 今回のゴールの...
【08時18分】

あああああ〜! 今回のゴールの小袖海岸の文字が・・・。あと31kmか、もうひと踏ん張りだな・・・。


大体そんなもんだろうけど、大通...
【08時28分】

大体そんなもんだろうけど、大通りの向こう側には自販機がある。コンビニもガソリンスタンドも必要な時は道の向こう側にある。


でっかい鳥居がある。...
【08時30分】

でっかい鳥居がある。


海が見えてきた。...
【08時30分】

海が見えてきた。


国道25号を外れ、ここを左折・...
【08時32分】

国道25号を外れ、ここを左折・・・。


かなり無理矢理な位置に道標があ...
【08時32分】

かなり無理矢理な位置に道標がある。


ここが八戸線と海が近くにあると...
【08時35分】

ここが八戸線と海が近くにあるところらしい。あまりにも近くて高波が来たら簡単に線路に潮がかかりそう・・・。


あの向こうから歩いてきたんだと...
【08時41分】

あの向こうから歩いてきたんだと思うと、人間の足ってすごいなと思う。


あっ! コンビニ(?)だ。とり...
【08時45分】

あっ! コンビニ(?)だ。とりあえず自販機で水分補給をする。


しばらく住宅街を歩いて・・・左...
【08時57分】

しばらく住宅街を歩いて・・・左折すると・・・


・・・正面に大きな壁がある。...
【08時57分】

・・・正面に大きな壁がある。


ここはまた立派な防潮堤がある。...
【09時00分】

ここはまた立派な防潮堤がある。すぐ脇に民家もあるけど、この防潮堤がなかった頃は目の前に太平洋が広がっていて絶景だったことは容易に想像できる。しかし、今はただただ絶(滅した)景(色)が広がるだけだ・・・。


防潮堤を抜けて振り返ると、でっ...
【09時03分】

防潮堤を抜けて振り返ると、でっかい扉がある。緊急時にはここが閉じられて、民家を津波から守るのだろう・・・。


ちなみにこれが防潮堤の海側、す...
【09時03分】

ちなみにこれが防潮堤の海側、すぐ脇を八戸線が走っている。


ちょっと見にくいけど、電車のプ...
【09時06分】

ちょっと見にくいけど、電車のプラットフォームが見える。


陸中八木駅だ。...
【09時06分】

陸中八木駅だ。


ここから海沿いの道を離れ少し内...
【09時07分】

ここから海沿いの道を離れ少し内陸部を進む。


住宅地を進み・・・...
【09時18分】

住宅地を進み・・・


・・・八戸線をくぐる。...
【09時23分】

・・・八戸線をくぐる。


清光館跡と書かれた案内板がある...
【09時23分】

清光館跡と書かれた案内板がある。ふむふむ、柳田国男がここに泊まったのか。こういっては何だけど、こんな所まで来ていたのか・・・。宮本常一といい昔の民俗学者はスゴイな・・・。


国道45号に出る。そう言えば、...
【09時28分】

国道45号に出る。そう言えば、あまちゃんの中でユイちゃんの東京行きを阻止しようと、国道を閉鎖しようとしていたけど、あれって国道45号じゃなかったっけ?


国道45号をひたすら歩く。地図...
【09時34分】

国道45号をひたすら歩く。地図を見るとしばらく行くと左に曲がるはずだけど・・・


・・・どうしてもその曲がる所が...
【09時36分】

・・・どうしてもその曲がる所がわからない。分岐のあるたびに道標orテープ等を確認するも、それらしいものは見つからない。


もうかなり来てしまった。後から...
【09時43分】

もうかなり来てしまった。後から思えば、あそこを曲がるんじゃなかったのかな? という所はあるけど、振り返ると、もう戻る気力も失せるほど歩いてきてしまった。

この辺りから、自分の体調がおかしいのに気付く。まぁ、朝から何となく昨日の疲れが取れていない感は多分にあったけど、熱があるとか、どこかが痛いとかではなくて、なんとなく身体がいうことを聞かない感じがする。夢でよく、何かから逃げようとしているのに全然前に進まない、あんな感じだ。なんか気落ちと身体がちぐはぐに動いている気がする。とは言ってっもペース的にはそれほど落ちているわけではないけど、上手くペース配分が出来ない。


で、結局、このまま国道45号を...
【09時54分】

で、結局、このまま国道45号を進むことにした。まぁ、曲がる所がわからないってこともあるけど、数日前、前日、前々日の雨でこの後の「高家川渡渉地点」を渡渉するのは不可能だと判断していて、初めから迂回路を通る予定でして、国道45号と迂回路が重なっている箇所があるので、このまま進んだほうが早いとの判断です。みちのく潮風トレイルのサイトでもこの迂回路の最短ルートが提示されていたのでそのルートを通る予定です。


久慈まで19km。...
【09時55分】

久慈まで19km。


小袖海岸まで25km。続きはこ...
【09時55分】

小袖海岸まで25km。


 ルート図(全体)

ルート図

 鳥瞰図(4日目)

鳥瞰図

 断面図(全体)

コース断面図

 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 前後の記事へのリンク

後の記事 → 
今の記事 → 2019年6月30日 みちのく潮風トレイル 6/9
前の記事 → 

 スポンサー