新・宮ヶ瀬湖一周考

投稿日:2018年07月20日(金)

宮ヶ瀬湖が事実上一周出来なくなってしまって(2017年03月04日(土) 宮ヶ瀬湖一周・・・デキナイ)一年以上が過ぎ、宮ヶ瀬湖を一周したいという欲望がふつふつと湧き上がってきたので、新しいコースを探すことにした。一周出来なくなった詳しい理由は過去記事を参考にしていただくとして、今回は新しいルートの候補のひとつを歩いてきました。結論から言うとこのルートでの宮ヶ瀬湖一周はなかり難しそうです。理由その1、距離がかなり伸びることになりそう。理由その2、前半に体力の殆どを奪われてしまう。理由その3,そもそも今回のルートの一部は通行止めだ! 理由その4,大棚沢広場の駐車場が午後5時にゲートが閉められてしまうため、長時間歩くことが出来ない。等などの理由により、今回のルートを使っての宮ヶ瀬湖一周は断念します。また、新しいルート、方法を探ります。

話は変わりますが、最近山行時にログを取っているGARMINのGPSMAP64stの調子が悪く電源が入らないことが頻繁にありました。全くログを撮れないもの何なんでとりあえずのつもりでiPhoneでログを取っていたのですが、あるときふと、iPhoneの方が信号のロスが少ないことに気づき、今回はGARMINとiPhone(Runtastic使用)でログを取ってみました。以下の画像がそれぞれのログデータをそのままカシミール3Dで読み込んで地図と重ねたものです。

GPSログ比較

GPSログ比較

左がiPhoneで右がGARMINです。結果は一目瞭然ですね。ちょうど宮ヶ瀬湖の南側にある涸沢林道で違いがハッキリしていますね。それほど深い谷と言うわけではないですが、両側が山に挟まれた谷筋に林道は作られています。空は十分な広さで見えていたと思うんですが、GARMINとは相性が悪いみたいです。正直言って新しいGPSロガーを購入するつもりでしたが、これならiPhoneで十分ですね。以前に比べてiPhoneのGPS使用時のバッテリーの減りはだいぶ少なく、この日も約7時間半ログを取って、60%以上残っていました。あとはiPhoneのどのアプリを使うかですが、基本的に制度はよほど特別なことをしていない限りはどのアプリでも精度は変わらないはずなので、あとは使い勝手ですかね。自分の場合は最終的にはカシミールでの作業になるので、やはり「スーパー地形」あたりが良さそうですね。しばらくはテストを続けたいと思います。

トレッキングデータ

| 山行日2018年07月15日(日)【日帰り
| コース(スタート)大棚沢広場駐車場〜土山峠~辺室山〜物見峠〜唐沢林道〜黒岩〜唐沢キャンプ場〜三叉路〜やまびこ大橋〜大棚沢広場駐車場(ゴール)
| 山 名辺室山(644m) | 歩行距離21.149km
| 所要時間07時間21分| 累積標高(+)1,315m
| 関連山行2017年03月04日(土) 宮ヶ瀬湖一周・・・デキナイ
2016年03月05日(土) 宮ヶ瀬湖を一周してきました(後編)
2016年03月05日(土) 宮ヶ瀬湖を一周してきました(前編)
2014年04月05日(土) 恒例に成りつつある宮ヶ瀬湖一周(後編)
2014年04月05日(土) 恒例に成りつつある宮ヶ瀬湖一周(前編)
2013年04月13日(土) 再びの宮ヶ瀬湖一周

トレッキング

新しい相棒のパーゴワークスのB...
【08時07分】

新しい相棒のパーゴワークスのBUDDY33。来月予定しているロングトレイル時に使おうと購入して、今日はそのデビューになる。


大棚沢広場をスタート。...
【08時08分】

大棚沢広場をスタート。


夏場なので水位が少し下がってい...
【08時08分】

夏場なので水位が少し下がっているけど、例年ならもう少し水が少ないような気がするけど・・・。


まずは土山峠に向かいます。...
【08時09分】

まずは土山峠に向かいます。


ねむの木の花が咲いていた。...
【08時14分】

ねむの木の花が咲いていた。


この時間ですでに29度。今日も...
【08時19分】

この時間ですでに29度。今日も暑くなりそうだ。


中央の凹んだところが土山峠。...
【08時24分】

中央の凹んだところが土山峠。


土山峠に到着。以前なら宮ヶ瀬湖...
【08時33分】

土山峠に到着。以前なら宮ヶ瀬湖を一周する時は、ここから林道に入って、宮ケ瀬尾根に取り付くけど、今回は・・・


・・・ここから山登りになる。ま...
【08時33分】

・・・ここから山登りになる。まずは辺室山に向かう・・・何だ? この黒い塊は?(恐らく、清川橋の中央に悪魔のゲートが出来たせいで、そちらに行けないようにしてあるのか?)


しかも、いつの間にか橋なんて出...
【08時33分】

しかも、いつの間にか橋なんて出来てやがる。


ここからは体力温存のためにスト...
【08時36分】

ここからは体力温存のためにストックを使う。ちょっと見づらいね・・・。


第一山の神。...
【08時46分】

第一山の神。


第二山の神。...
【08時47分】

第二山の神。


あれ? こんな開けた場所なんて...
【09時19分】

あれ? こんな開けた場所なんてあったっけ?


辺室山まであと300m。...
【09時37分】

辺室山まであと300m。


やっと体調も戻ってきたけど、体...
【09時38分】

やっと体調も戻ってきたけど、体力は確実に落ちているな・・・。


ふぅ〜、やっと・・・...
【09時51分】

ふぅ〜、やっと・・・


・・・辺室山に到着。コースタイ...
【09時51分】

・・・辺室山に到着。コースタイム60分に対し、75分も掛かってしまった。


ちょっとだけ休憩してすぐにスタ...
【09時59分】

ちょっとだけ休憩してすぐにスタート。次は物見峠を目指します。


この山の神の稜線を進むと宮ケ瀬...
【10時37分】

この山の神の稜線を進むと宮ケ瀬尾根に取り付くことが出来る。でも、今回は物見峠へ向かうのでここを・・・


・・・左折する。あれ? 記憶で...
【10時37分】

・・・左折する。あれ? 記憶ではここを曲がるとすぐに物見峠だったような気がしたけど、あと400mもあるのか? 人間の記憶なんていい加減だな。


あと100m! ん???...
【10時43分】

あと100m! ん???


あっ、セミの抜け殻だ! しかも...
【10時43分】

あっ、セミの抜け殻だ! しかも、今年初対面じゃないのかな?


あれ? こんな細尾根なんて通っ...
【10時44分】

あれ? こんな細尾根なんて通ったっけ? ルートは一段下に作られているので、特に危険は無いですが・・・。


物見峠到着。でも、名前の割に・...
【10時48分】

物見峠到着。でも、名前の割に・・・


・・・特に何も見えない・・・。...
【10時48分】

・・・特に何も見えない・・・。


え? 通行止め? 唐沢林道はこ...
【10時49分】

え? 通行止め? 唐沢林道はこのすぐ下だと思ったけど・・・。


仕方ない一度三峰山方面に進む。...
【10時49分】

仕方ない一度三峰山方面に進む。


たしかここはかなり急だったと思...
【10時51分】

たしかここはかなり急だったと思うけど、どこまでいけばいいんだろう? って思ったら・・・


・・・わずか数メートル進んだと...
【10時52分】

・・・わずか数メートル進んだところに分岐があった。


とりあえず指示通り進む。...
【10時53分】

とりあえず指示通り進む。


おわ! だんだん急になってきた...
【10時55分】

おわ! だんだん急になってきた。両側も切れ落ちているから慎重に下る。


ふぅ〜、やっと唐沢林道に出た。...
【10時58分】

ふぅ〜、やっと唐沢林道に出た。


物見隧道のすぐ脇に出た。...
【10時59分】

物見隧道のすぐ脇に出た。


まずは札掛方面に向かう。その途...
【10時59分】

まずは札掛方面に向かう。その途中に黒岩への分岐がある・・・はず。


りっぱなユリの花が咲いていた。...
【11時20分】

りっぱなユリの花が咲いていた。


唐沢林道に出ておよそ1時間、札...
【11時56分】

唐沢林道に出ておよそ1時間、札掛へのショートカットルートを超えてすぐに・・・


黒岩への分岐がある。...
【11時56分】

黒岩への分岐がある。


えっ!!! 通行止め??? ゲ...
【11時57分】

えっ!!! 通行止め??? ゲロゲロ、ここまで来て引き返すつもりはない、かと言って札掛まで行くのも・・・。


しばし、考えて・・・意を決して...
【12時01分】

しばし、考えて・・・意を決して黒岩へ向かう。どうしても通れなかったら戻ればいいじゃん。

結論から先に言うと、ここから黒岩を越えて涸沢キャンプ場までは通れないと思って下さい。写真を撮っているところは比較的に安全なところで、本当に危険なところでは写真なんて撮っていられません。


眼の前を大きな倒木が塞いでいる...
【12時17分】

眼の前を大きな倒木が塞いでいる。いつもなら注意深く辺りを見回してルートを探るけど、ここに来るまで散々倒木や崩落箇所を越えて来ていたので、ここもルートは倒木の先に続いていると思いこんでしまっていた。しかし、ルートは左下に続いているのだった・・・。


正規ルートに気が付かぬまま、倒...
【12時23分】

正規ルートに気が付かぬまま、倒木の上部を大きく迂回して、向こう側に出た。けど、倒木の先にルートらしきものは確認出来ない。あれ? と思い振り返ると・・・あれ? 倒木に向こうに谷底へ向かう木の階段が見える。うわ〜、正規ルートを見逃して越えなくてよい倒木を越えてしまった・・・。ここは気を取り直して、ルートは谷底に向かっているので、その場でお尻で谷底に滑り降りる。


ふ〜、道標があった。...
【12時26分】

ふ〜、道標があった。


ルートも間違っていない。...
【12時26分】

ルートも間違っていない。


まぁ、以前来たときもここの橋は...
【12時27分】

まぁ、以前来たときもここの橋は使い物にならなかったなぁ。


ここを橋無しで渡ると言うことは...
【12時28分】

ここを橋無しで渡ると言うことは・・・


・・・当然こうなる。でも、冷た...
【12時28分】

・・・当然こうなる。でも、冷たくて気持ちいい〜。首までつかりたい!


足元はグチョグチョだけど、とり...
【12時29分】

足元はグチョグチョだけど、とりあえずここまで来られればなんとかなるだろう。道標を確認して・・・


・・・えっ! ここを登るの? ...
【12時29分】

・・・えっ! ここを登るの? ルートらしきものは見当たらない。上等じゃねーか! 道の無い山を登るのは得意だぜ!


黒岩に到着。てっきり黒い岩でも...
【12時31分】

黒岩に到着。てっきり黒い岩でもあるのかと思ったけど、特にそれらしいものは見当たらない。


歩きやすい森を向けると、そこは...
【12時34分】

歩きやすい森を向けると、そこは・・・


・・・げっ! また川だ。...
【12時35分】

・・・げっ! また川だ。


相変わらず、橋は落ちている。で...
【12時36分】

相変わらず、橋は落ちている。

でも、ここは流れも速いし深さもある。危険と判断して、すこし上流に進むと・・・


・・・川幅は広いけど、深さもそ...
【12時38分】

・・・川幅は広いけど、深さもそれほどなく流れも緩やかな場所を発見! ここをジャブジャブ進む。


川を渡ると・・・...
【12時41分】

川を渡ると・・・


・・・人工物が目につくようにな...
【12時41分】

・・・人工物が目につくようになる。


ここまで来れば楽勝でしょう。...
【12時41分】

ここまで来れば楽勝でしょう。


あとは鼻歌交じりにキャンプ場を...
【12時42分】

あとは鼻歌交じりにキャンプ場を目指すだけ・・・。だと思っていたけど・・・


・・・そうは甘くは無いようだ・...
【12時44分】

・・・そうは甘くは無いようだ・・・。


橋だ・・・でも・・・...
【12時50分】

橋だ・・・でも・・・


・・・!!! えっ? 通れない...
【12時50分】

・・・!!! えっ? 通れないの? ストックで叩いてみると、確かにベコベコと変な感触だ。これじゃ渡るのは無理だ。辺りを見回すと、数メートル上流に橋を避けて通れそうなルートが出来ていた。


橋の上に橋。こんな橋が数箇所あ...
【12時58分】

橋の上に橋。こんな橋が数箇所あった。


やっとキャンプ場の一角に出た。...
【13時27分】

やっとキャンプ場の一角に出た。最後の渡渉からここまで約40分、うねうねと等高線上に進んできたのでほぼアップダウンは無かったものの、前回はこんなに歩いたっけ???


ふぅ〜、ここまで来れば一安心。...
【13時29分】

ふぅ〜、ここまで来れば一安心。


キャンプ場で遊んでいる人たちが...
【13時29分】

キャンプ場で遊んでいる人たちが羨ましい。俺も川に飛び込みたい・・・。


清川林道に出た。...
【13時44分】

清川林道に出た。


見にくいけど、清川橋の中央に悪...
【14時01分】

見にくいけど、清川橋の中央に悪魔のゲートが・・・これのおかげで宮ヶ瀬湖一周が出来なくなり、今回の代替案を模索する羽目になった諸悪の根源だ。


宮ヶ瀬湖、やっぱりでかいなぁ。...
【14時09分】

宮ヶ瀬湖、やっぱりでかいなぁ。


吹風トンネルと抜けると・・・...
【14時20分】

吹風トンネルと抜けると・・・


・・・吹風広場がある・・・そこ...
【14時24分】

・・・吹風広場がある・・・そこで・・・


・・・ちょっと遅い昼食。なんで...
【14時29分】

・・・ちょっと遅い昼食。なんでこのクソ暑いのにカップ麺、しかも、チリトマトっ!


腹ごしらえをして再スタート。...
【14時48分】

腹ごしらえをして再スタート。


丹沢山への登山口を越えると・・...
【14時55分】

丹沢山への登山口を越えると・・・


・・・三叉路。宮ヶ瀬湖を一周す...
【14時57分】

・・・三叉路。宮ヶ瀬湖を一周する場合はここを左に曲がるけど、結論的に言って、今回のルートを使っての宮ヶ瀬湖一周は無理だと判断して、ここは右に曲がる。


やまびこ大橋を渡って右折。...
【15時11分】

やまびこ大橋を渡って右折。


向山トンネルを・・・...
【15時16分】

向山トンネルを・・・


・・・抜けて・・・白いアーチの...
【15時19分】

・・・抜けて・・・白いアーチの橋を渡ると・・・


大棚沢広場到着。...
【15時24分】

大棚沢広場到着。


ゴール! とりあえず今回のルー...
【15時25分】

ゴール! とりあえず今回のルートでの宮ヶ瀬湖一周は無理だとわかった。ようは土山峠から清川林道に出られればいいわけだけど、これがなかなか難しい。また、機会があれば挑戦したいと思う。


 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 前後の記事へのリンク

後の記事 → 
今の記事 → 2018年7月20日 新・宮ヶ瀬湖一周考
前の記事 → 

 スポンサー