山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース7〜

投稿日:2015年12月12日(土)

さぁ、ラストのコース7です。山道がずっと続きます。山登りの難易度はそれほど高くはないです。個人の感想ですが、高尾山の稲荷山コース〜高尾山山頂〜小仏城山、てきな感じです。時間があれば摩尼寺、太閤ヶ平に寄り道してきたかったです。ってか、次回歩く時は絶対にもう一泊して寄り道しまくります。

トレッキングデータ

| 山行日2015年11月20日(金)〜22日(日)【テント泊
| コース【コース1】(スタート)東浜駅〜大羽尾〜山陰海岸学習館(ゴール)
【コース2】(スタート)山陰海岸学習館〜牧谷〜田後〜城原海岸(ゴール)
【コース3】(スタート)城原海岸〜鴨ヶ磯〜網代〜島めぐり遊覧船乗り場(あじろや)(ゴール)
【コース4】(スタート)島めぐり遊覧船乗り場(あじろや)〜大谷海岸〜いさりび広場(ゴール)
【コース5】(スタート)いさりび広場〜鳥取砂丘〜柳茶屋キャンプ場(ゴール)
【コース6】(スタート)柳茶屋キャンプ場〜多鯰池〜摩尼寺(ゴール)
【コース7】(スタート)摩尼寺〜鳥取城跡(久松山)(ゴール)
| 山 名久松山(263m) | 歩行距離【1日目】25.338km
【2日目】13.906km
【合 計】39.244km
| 所要時間【1日目】08時間20分
【2日目】04時間23分
【合 計】12時間43分
| 累積標高【1日目】(+)1,196m(-)1,148m
【2日目】(+)669m(-)470m
【合 計】(+)1,865m(-)1,619m

山陰海岸ジオパークトレイル コース7

ここが門前のお店が並んでいると...
【07時49分】

ここが門前のお店が並んでいるところ。最後の自動販売機もある。もう少し時間が遅ければ食事も出来そう・・・。

ってか、車があるじゃん。てっきり山の奥の奥に入ってきたと思ったけど、車で手軽に来られるところだったんだね・・・。


ここが摩尼寺の最下部になるらし...
【07時50分】

ここが摩尼寺の最下部になるらしい。案内図を見る限りではこの奥はかなり広い境内が広がっているみたいだ・・・。チョット興味はあるけど、ユックリはしていられない。


んで、ところでコースは? と思...
【07時50分】

んで、ところでコースは? と思って辺りをキョロキョロみたら自然歩道の道標があった。上の写真のすぐ右側にある。見つからなかったら階段を正面に見て数歩後ろに下がってみると右側に道標が見えると思う。


ここを入っていく。なんか人の家...
【07時50分】

ここを入っていく。なんか人の家に入っていくようでチョット気が引ける。

ここがコース7のスタートになる。距離は6.1km、コースタイムは2時間20分。まぁ、どんなにユックリ歩いても11時前にはゴール出来そうだ。最悪でも午後2時には鳥取駅に着かなくてはならないので、ユックリは出来ないけど、ストイックに歩く必要も無いだろう・・・。でも、実際にはゴールしてから鳥取駅までどうやって行くのか? どのくらいの時間が掛るのか? まだまだ未確認要素は多い・・・。


家の裏に出ると、分岐がある。道...
【07時51分】

家の裏に出ると、分岐がある。道なりに進むと、本当に家の裏に出てしまいそうだけど・・・


・・・ここを左に曲がる。...
【07時51分】

・・・ここを左に曲がる。


ここから本格的な山道が始まる。...
【07時52分】

ここから本格的な山道が始まる。


奥の院なんてものもあるのか? ...
【07時52分】

奥の院なんてものもあるのか? 寄れそうだったら寄りたいけど・・・。


竹林を抜けると・・・...
【07時53分】

竹林を抜けると・・・


・・・木の橋がある。濡れていて...
【07時57分】

・・・木の橋がある。濡れていて苔も生えているので非常に滑りそうだ・・・。おっかなびっくり何とか渡る事に成功。今回のトレイルでこのわずか2mが一番緊張した・・・。まぁ、万が一落ちても怪我をするような高さではないけどね・・・。


沢の脇を進む。...
【07時58分】

沢の脇を進む。


また木の橋だ。 と思ったら・・...
【07時59分】

また木の橋だ。 と思ったら・・・


・・・左側にあるこの石伝いに簡...
【07時59分】

・・・左側にあるこの石伝いに簡単に安全に渡ることが出来た。


また足跡。今度のはチョット小振...
【08時01分】

また足跡。今度のはチョット小振りだ・・・。


分岐だ。...
【08時03分】

分岐だ。


まずは太閤ヶ平に向かう。...
【08時04分】

まずは太閤ヶ平に向かう。


ここが奥の院との分岐になってい...
【08時04分】

ここが奥の院との分岐になっている。でも奥の院まであと約700mもあるので、諦めざるを得ない・・・。


ふむふむ。...
【08時04分】

ふむふむ。


太閤ヶ平まで2.3km約1時間...
【08時04分】

太閤ヶ平まで2.3km約1時間くらいはかかりそうだ・・・。


小さい沢を渡る。...
【08時05分】

小さい沢を渡る。


さらに小さい沢を渡る。...
【08時07分】

さらに小さい沢を渡る。


ここからしばらくはチョットきつ...
【08時08分】

ここからしばらくはチョットきつい登りが続く。


マメに道標はあるので迷うことは...
【08時12分】

マメに道標はあるので迷うことは無い。でも、ここでの道標は中国自然歩道のものだと思われる。相変わらず「山陰海岸ジオパークトレイル」の文字は見られない。


うぅ〜、階段ばっか・・・。...
【08時13分】

うぅ〜、階段ばっか・・・。


向こうの山の紅葉・・・。黄色ば...
【08時15分】

向こうの山の紅葉・・・。黄色ばかりで紅は少ない・・・。


もうちょい・・・。...
【08時18分】

もうちょい・・・。


よしっ、登り切った・・・。ここ...
【08時19分】

よしっ、登り切った・・・。ここからゴールまでは多少のアップダウンはあるものの比較的気持ちの好いトレイルが続く・・・。


なぜ? ここに? バイク?...
【08時21分】

なぜ? ここに? バイク?


稜線に出た。...
【08時22分】

稜線に出た。


広葉樹林帯の気持ちの好い稜線を...
【08時24分】

広葉樹林帯の気持ちの好い稜線を歩く。


通りすぎるのがもったいないので...
【08時25分】

通りすぎるのがもったいないのでチョット休憩・・・って言うか、このザック(グレゴリー コントゥア)、背負ったままサイドポケットに入っているペットボトルが取り出せないので、水分補給の度にザックを降ろさなくてはならない。なので、普段はこのザックを使用する時はハイドレーションを使用しているけど、今回は軽量化のために自動販売機を利用しているのでサイドポケットにペットボトルを入れている。


水分補給をしたらすぐに出発。...
【08時28分】

水分補給をしたらすぐに出発。


意外にこの辺りはカエデ類は少な...
【08時30分】

意外にこの辺りはカエデ類は少ないんだよな〜。


きのこ。...
【08時32分】

きのこ。


ん? 何だ?...
【08時34分】

ん? 何だ?


太閤ヶ平まで1.8kn。...
【08時34分】

太閤ヶ平まで1.8kn。


樗谿神社? なんて読むんだ? ...
【08時34分】

樗谿神社? なんて読むんだ? (あとでわかります)


ふむふむ。...
【08時35分】

ふむふむ。


分岐がある。こんな所にダムなん...
【08時36分】

分岐がある。こんな所にダムなんかあるんだ・・・。


分岐にお地蔵さんがいた。...
【08時37分】

分岐にお地蔵さんがいた。


2つ上の写真の道標の裏側に本陣...
【08時37分】

2つ上の写真の道標の裏側に本陣山の文字があった。


登山道の脇に怪しい穴が・・・熊...
【08時41分】

登山道の脇に怪しい穴が・・・熊なんていないよな・・・。


植林地に入ったのでチョット暗く...
【08時42分】

植林地に入ったのでチョット暗くなった。


樗谿神社まで4.6km・・・で...
【08時44分】

樗谿神社まで4.6km・・・でも、すぐ横にある・・・


・・・古そうな道標では4.2k...
【08時44分】

・・・古そうな道標では4.2kmとある。どっちが正しいの?

ここで初めて樗谿神社が「おおちだにじんじゃ」と読むことが分かった。(「おうちだに」ではないんですね)


ちょっと歩いてまた道標。摩尼寺...
【08時50分】

ちょっと歩いてまた道標。摩尼寺からの中国自然歩道では道標がたくさんあるので迷うことは無い・・・。

とりあえずの目標の太閤ヶ平まではあと1.2kmか・・・なんて思っていたら突然前方で・・・


・・・ガサガサガサという大きな...
【08時50分】

・・・ガサガサガサという大きな音がした。とっさにその音の方を見ると、登山道を左から右に何かが駆けて行った。自分が見えたのは横腹からお尻にかけての黒い身体がチラッと見えただけ。鹿ではないのは間違いない。大きさから言うと大き目のイノシシかか小型の熊のどちらかだと思われるが、あの黒い身体はイノシシの色じゃないよな〜・・・。確か最近この山域で熊の目撃があったって言うし・・・。まさか・・・。


気を取り直して進む・・・。熊鈴...
【08時51分】

気を取り直して進む・・・。熊鈴は持って入るけどザックの奥深い所に入っているので、とりあえずストックで周りの笹を叩いて大きな音を出しながら進んだ・・・。


太閤ヶ平まであと700m。もう...
【08時54分】

太閤ヶ平まであと700m。もうそろそろ鳥取城跡との分岐があるはず・・・。


おしゃれな東屋があった。...
【08時54分】

おしゃれな東屋があった。


木の根に近い部分を輪切りにした...
【08時55分】

木の根に近い部分を輪切りにしたこのテーブルが気に入った。ここでもザックを降ろして水分補給。


しばらくはユルユルと下って・・...
【08時59分】

しばらくはユルユルと下って・・・


・・・分岐がある。...
【09時03分】

・・・分岐がある。


ここが鳥取城跡への分岐かと思っ...
【09時03分】

ここが鳥取城跡への分岐かと思ったけど違った。地形図にはこんな分岐無いのに・・・。


鳥取の街が見えてきた。...
【09時05分】

鳥取の街が見えてきた。


くぐるのには低すぎて、跨ぐには...
【09時07分】

くぐるのには低すぎて、跨ぐには高すぎる倒木・・・。左側から回り込む。


お〜、久松山の文字が出てきた。...
【09時08分】

お〜、久松山の文字が出てきた。ここを右だ・・・。

後で後悔することになったけど、太閤ヶ平に寄ってくればよかった・・・。時間があって、歴史に興味のある方は太閤ヶ平に寄ることをオススメします。自分もこのトレイルが完成したらもう一度歩きたいと思っているのでその時は必ず寄ろうと思う。


分岐を少し進んで、間違っていな...
【09時10分】

分岐を少し進んで、間違っていないかチェック。


歩きやすい道が続く。...
【09時10分】

歩きやすい道が続く。


あっ! また分岐だ。と思ったけ...
【09時10分】

あっ! また分岐だ。と思ったけど、ここは展望所への分岐だ。距離も短いのでチョット寄っていく。


崩れかけた東屋がある。...
【09時11分】

崩れかけた東屋がある。


展望は良好。鳥取の街の向こうに...
【09時11分】

展望は良好。鳥取の街の向こうに日本海が見える。西、または北西の方を見ているんだと思う。


オリエンテーションのポストがあ...
【09時13分】

オリエンテーションのポストがある。今でも使われていいるのだろうか???


展望所の向こう側から本線に戻る...
【09時14分】

展望所の向こう側から本線に戻る。


ちょっと急な斜面。雨の時は滑り...
【09時14分】

ちょっと急な斜面。雨の時は滑りやすいかも・・・。


チャリダーが追い越していった。...
【09時16分】

チャリダーが追い越していった。そういえば先ほどすれ違ったな・・・。途中まで行って引き返してきたのか?


分岐に出た。ここでも中学生か高...
【09時22分】

分岐に出た。ここでも中学生か高校生のジャージを着て走っている人とすれ違った。摩尼寺からゴールの鳥取城跡までですれ違ったのは二人だけでした・・・。


やっぱり熊はいるんだよな〜。や...
【09時22分】

やっぱり熊はいるんだよな〜。やっぱりさっきのは・・・。


久松山まではあと1.2km。3...
【09時22分】

久松山まではあと1.2km。30分チョットくらいか・・・。


もうあと少しなので、登りもグイ...
【09時30分】

もうあと少しなので、登りもグイグイ進める・・・。


あれ? また広い道に出た。...
【09時33分】

あれ? また広い道に出た。


とりあえず山頂方向に進む。...
【09時33分】

とりあえず山頂方向に進む。


右が先ほどの広い道。進むのは左...
【09時33分】

右が先ほどの広い道。進むのは左側を上に進む。


この辺はあまり手が入っていない...
【09時34分】

この辺はあまり手が入っていないのか、照葉樹林帯になっている。


あと800m。...
【09時36分】

あと800m。


鳥取城跡の解説板がある。何とな...
【09時37分】

鳥取城跡の解説板がある。何となくゴールに近づいた気分。


熊注意。...
【09時37分】

熊注意。


うげっ! また階段だ・・・。...
【09時39分】

うげっ! また階段だ・・・。


石積みが出てきた。鳥取城跡に入...
【09時44分】

石積みが出てきた。鳥取城跡に入ったのか?


稜線に上がったら分岐があった。...
【09時44分】

稜線に上がったら分岐があった。山頂は左だけど、十神砦という気になる名前があったのでチョット寄ってみる。。。


右に曲がって少し進むと・・・こ...
【09時46分】

右に曲がって少し進むと・・・こんな碑がある。十神砦跡となっているけどどこだ? と思って右を見たら・・・


・・・わーお、でっかい岩がある...
【09時46分】

・・・わーお、でっかい岩がある。左から裏に回れそうなので、グルっと回りこむと・・


・・・裏はこんな感じ・・・。昔...
【09時47分】

・・・裏はこんな感じ・・・。昔はここに砦があったのか・・・。

ちなみに国土地理院の地形図ではここが鳥取城跡になっている。実際にはお城の天守は久松山の頂上にあるので、山陰海岸ジオパークトレイルのゴール=久松山のてっぺんと考えて良いと思う。鳥取城跡をゴールとすると地形図的にはここがゴールになるけど、こんな中途半端なところがゴールってこともないと思うので、久松山の頂上をゴールとした・・・。


分岐に戻ってきた。山頂まではあ...
【09時50分】

分岐に戻ってきた。山頂まではあと600m。


うぅ〜、また階段だ・・・。...
【09時52分】

うぅ〜、また階段だ・・・。


分岐だ・・・。ゴールは目の前だ...
【09時53分】

分岐だ・・・。ゴールは目の前だけど、時間もかなり余裕が出来たので休憩舎に寄ってみる。


休憩舎? なんか普通の家みたい...
【09時54分】

休憩舎? なんか普通の家みたい・・・。


奥には入れないようになっている...
【09時54分】

奥には入れないようになっているけど、この建物は本当に休憩するために造られたのか???

まぁ、それはいいとして、ベンチもあるのでチョット休憩・・・。写真の右奥は展望が好いけど、格子が嵌めこまれている。中央にカウンターのような物が見えるけど、売店か何かがあったのか??? ここはいったい何のための建物なんだ???


鳥取市内のホテルのサービスでも...
【09時56分】

鳥取市内のホテルのサービスでもらっていた天然水をずっと温存していたけど、ここまで来れば飲んでも大丈夫だろう・・・。兵庫県の天然水か・・・。


水分補給をしたらすぐ出発。あと...
【09時57分】

水分補給をしたらすぐ出発。あと200m。


ん? 石垣だ! 城跡らしくなっ...
【09時58分】

ん? 石垣だ! 城跡らしくなってきたぞ・・・。


ここも昔はなにかあったんだろう...
【09時59分】

ここも昔はなにかあったんだろうな・・・。


あの上が山頂だ!...
【10時00分】

あの上が山頂だ!


フムフム、フムフム、フムフム・...
【10時01分】

フムフム、フムフム、フムフム・・・。あ〜長いっ! 写真に撮って後でユックリ読もう・・・。


この石段を登りきれば・・・。...
【10時01分】

この石段を登りきれば・・・。


やった〜! 山頂だ!・・・ん?...
【10時02分】

やった〜! 山頂だ!・・・ん?・・・


・・・あっ、まだ高いところがあ...
【10時03分】

・・・あっ、まだ高いところがあった・・・。


ここが天守櫓跡・・・つまり、一...
【10時03分】

ここが天守櫓跡・・・つまり、一番高いところ・・・ってことは・・・やった〜! ゴールだ〜! 摩尼寺から約2時間10分。コースタイムより30分ほど早かった。やっぱり太閤ヶ平に寄ってくればよかった・・・。


鳥取城跡 – Spherical Image – RICOH THETA

帰宅・・・

昔のお殿様もこんな景色を見てい...
【10時06分】

昔のお殿様もこんな景色を見ていたのか・・・。


ん、鳥取駅が見える。ってか、め...
【10時07分】

ん、鳥取駅が見える。ってか、めっちゃ近いじゃん・・・。ここからキビキビ歩けば1時間で鳥取駅に着くと思う。


海寄りの景色。...
【10時10分】

海寄りの景色。


一段下がって本丸跡には井戸の跡...
【10時12分】

一段下がって本丸跡には井戸の跡がある・・・


・・・本当にこんな山頂で水が出...
【10時12分】

・・・本当にこんな山頂で水が出たのか???


さらに一段下がると二の丸跡。こ...
【10時14分】

さらに一段下がると二の丸跡。ここにも休憩所がある。


さぁ、ゴールもしたし、飛行機に...
【10時14分】

さぁ、ゴールもしたし、飛行機に乗る前にひとっ風呂浴びたいのでサッサと下山開始・・・。


五合目の神社。...
【10時27分】

五合目の神社。


なんか気持ちの良さそうな芝生が...
【10時37分】

なんか気持ちの良さそうな芝生がある・・・。ベンチもある・・・。


天球丸?...
【10時38分】

天球丸?


芝生に着いた。しばし、芝生をウ...
【10時39分】

芝生に着いた。しばし、芝生をウロウロ・・・。


展望もまずまず。...
【10時39分】

展望もまずまず。


なるほど・・・。天球丸ってそう...
【10時40分】

なるほど・・・。天球丸ってそういうことか・・・。


紅葉がキレイ・・・。...
【10時42分】

紅葉がキレイ・・・。


うおっ! 何だあれ??????...
【10時50分】

うおっ! 何だあれ???????


え〜、昔もあんな形状だったのか...
【10時51分】

え〜、昔もあんな形状だったのか〜?


久松山、っていうか鳥取城跡。山...
【10時51分】

久松山、っていうか鳥取城跡。山全体がお城だったんだね・・・。


20分ほど休憩して再び下山開始...
【10時58分】

20分ほど休憩して再び下山開始。


ここがこの山の入口になっている...
【10時58分】

ここがこの山の入口になっている。山頂から20分の休憩込みで45分くらいで降りれた。


ん? 何だあのこの場所に不釣り...
【11時01分】

ん? 何だあのこの場所に不釣り合いな建物は???


チョット寄り道して、さっきの石...
【11時06分】

チョット寄り道して、さっきの石垣を下から見る。


西洋風な建物の脇を通る。...
【11時14分】

西洋風な建物の脇を通る。


仁風閣と言うらしい・・・。テレ...
【11時14分】

仁風閣と言うらしい・・・。テレビとか映画の撮影でも使われたことがあるらしい・・・。


ん? 学校の校庭で発掘調査?...
【11時15分】

ん? 学校の校庭で発掘調査?


鳥取城跡(久松山)全景。...
【11時17分】

鳥取城跡(久松山)全景。


ちゃんとお堀もあるんだ・・・。...
【11時18分】

ちゃんとお堀もあるんだ・・・。


左右の石垣は北ノ御門跡で奥にも...
【11時19分】

左右の石垣は北ノ御門跡で奥にも何段もの石垣が見える。この山全体がお城だったんだね・・・。


鳥取城跡から県庁はすぐ近くにあ...
【11時24分】

鳥取城跡から県庁はすぐ近くにある。


川を渡る。右奥に先日泊まったホ...
【11時42分】

川を渡る。右奥に先日泊まったホテルが見える。


鳥取城の御門跡から25分程度で...
【11時45分】

鳥取城の御門跡から25分程度で・・・日乃丸温泉到着。

ここで入浴&荷物の整理(この後飛行機に乗るので預ける荷物と手荷物を分ける)をする。


ひとっ風呂浴びてすっきりして、...
【12時34分】

ひとっ風呂浴びてすっきりして、食事の出来そうなところを探す・・・。ってか、シャッターが閉まっていてどこもやってないじゃん。


結局、食事の出来るところを探せ...
【12時41分】

結局、食事の出来るところを探せぬまま、鳥取駅に到着。あっ、ここに食事の出来るところがあった・・・。でも、覗いてみるとお店の外に何人かの人が並んでいる。まぁ、時間的にしょうがないか・・・。先におみやげを買おう・・・。さて、どこでおみやげが買えるんだろうと駅ビルに入ったら、そこにおみやげが買えるお店があったので、手っ取り早くそこでおみやげを買う。先ほどの食事処に行く前に空港へのチケットを購入し、次のバスの時間をチェック。次は2時発、調べていた通りだ・・・。それが済んだらやっと食事。これもサッサと済ませて、無事空港行きのバスに乗れた。

ふと考えたら、鳥取城跡がゴールじゃなくて、鳥取駅をゴールにすれば距離もフルマラソンと同じ約42kmくらいになるんじゃないだろうか?


空港到着。...
【14時24分】

空港到着。


帰りはボーイング B737-8...
【14時36分】

帰りはボーイング B737-800。


あっ! 富士山だ・・・。ってこ...
【15時47分】

あっ! 富士山だ・・・。ってことはもうすぐ到着だな・・・って思っていたけど・・・


・・・一度房総半島をぐるりと回...
【15時48分】

・・・一度房総半島をぐるりと回りこまなくてはならないので結構時間が掛かる。写真は伊豆半島上空。


夕日がキレイ・・・。...
【16時00分】

夕日がキレイ・・・。


羽田に到着! お疲れ様でした・...
【16時11分】

羽田に到着! お疲れ様でした・・・。

トレイルが完成したらもう一度行きたいな・・・。


 ルート図(コース7)

ルート図

 鳥瞰図(コース7)

鳥瞰図

 ルート図(全体)

ルート図

 鳥瞰図(全体)

鳥瞰図

 断面図(全体)

コース断面図

 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 前後の記事へのリンク

後の記事 → 
今の記事 → 2015年12月12日 山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース7〜
前の記事 → 

 スポンサー