塩の道トレイルをスルーハイク 11/20

投稿日:2016年06月25日(土)

4日目の2回目です。小谷小学校から小谷村中心部までの約4km。舗装道路も多いですが、基本的に田舎道を歩くので、気持ちの好いトレイルが続きます。少しのアップダウンがあります。

トレッキングデータ

| 山行日2016年04月29日(金)〜05月04日(水)【テント泊
| コース【1日目】牛つなぎ石(松本)〜アルプス公園〜あづみの橋〜穂高神社〜かじかの里公園キャンプ場
【2日目】かじかの里公園キャンプ場〜木崎湖〜中綱湖〜青木湖〜北村キャンプ場
【3日目】北村キャンプ場〜道の駅白馬〜ホテルメリベル栂池(栂池高原)
【4日目】ホテルメリベル栂池(栂池高原)〜千国越えコース〜石坂越えコース〜道の駅小谷〜葛葉峠
【5日目】葛葉峠〜天神道越えコース〜大網峠越えコース〜塩の道(東まわりコース)〜道路元標(糸魚川)
| 山 名 | 歩行距離【1日目】23.263km
【2日目】36.330km
【3日目】20.483km
【4日目】26.660km
【5日目】30.362km
【合 計】137.098km
| 所要時間【1日目】06時間12分
【2日目】09時間04分
【3日目】07時間04分
【4日目】10時間03分
【5日目】11時間07分
【合 計】43時間30分
| 累積標高【1日目】(+)363m(-)415m
【2日目】(+)795m(-)504m
【3日目】(+)396m(-)423m
【4日目】(+)1,272m(-)1,633m
【5日目】(+)1,383m(-)1,817m
【合 計】(+)4,209m(-)4,792m

現在地


塩の道トレイル4日目

小谷小の正門を少し過ぎると左に...
【07時04分】

小谷小の正門を少し過ぎると左に脇道があります。


千国街道(塩の道の一部)の解説...
【07時05分】

千国街道(塩の道の一部)の解説板。それにしてもこの文章、名文だね〜。


脇道を入るとすぐに・・・...
【07時05分】

脇道を入るとすぐに・・・


・・・諏訪神社があります。...
【07時05分】

・・・諏訪神社があります。


諏訪神社の鳥居の向こうの右側に...
【07時06分】

諏訪神社の鳥居の向こうの右側に並んでいる青いものは仮設(常設?)トイレです。


ここは拝殿。その正面に・・・...
【07時07分】

ここは拝殿。その正面に・・・


・・・ここにも神楽殿があります...
【07時07分】

・・・ここにも神楽殿があります。まさに神様に見せるための配置ですね。そして、その間に・・・


・・・土俵があります。今でも奉...
【07時07分】

・・・土俵があります。今でも奉納相撲とかやっているのかな?


ルートは拝殿の右脇に続いていま...
【07時08分】

ルートは拝殿の右脇に続いています。


不思議な道の付け方ですが、・・...
【07時08分】

不思議な道の付け方ですが、・・・


・・・拝殿の裏側に回り込むよう...
【07時08分】

・・・拝殿の裏側に回り込むように進みます。


この辺は昔の景色と変わらんのだ...
【07時08分】

この辺は昔の景色と変わらんのだろうな・・・。


ん? 幼稚園か・・・。...
【07時09分】

ん? 幼稚園か・・・。


幼稚園の脇を通るけど、この幼稚...
【07時10分】

幼稚園の脇を通るけど、この幼稚園どこから入るんだ? 先ほどの神社の正面からか?


次の目標の源長寺に向かいます。...
【07時11分】

次の目標の源長寺に向かいます。


ここでチョット道を間違えます。...
【07時12分】

ここでチョット道を間違えます。本ルートは正面の舗装路を突っ切って斜めに進みます。写真では道が無さそうだけど、坂を登らずに斜めに道が付けられています。次の目標は源長寺だってことで、左上の斜面を上ってしまいました。


んで、坂を上り切った所が源長寺...
【07時13分】

んで、坂を上り切った所が源長寺です。その前を突っ切って・・・


・・・舗装路に出ます。もしかし...
【07時13分】

・・・舗装路に出ます。もしかして、左奥に見えるえらい急な坂を登るのかよっ! ってツッコミを入れて地図で確認する・・・。そこで道を外れたことに気がついた。とりあえず引き返さずに、ここを右折する。と、【07時12分】の写真の上から下りてきます・・・。


左上から下りてきて、正面奥にル...
【07時14分】

左上から下りてきて、正面奥にルートが続いています。今は【07時12分】の写真のど真ん中に立っています。つまり、普通に真っ直ぐ進んでいればこの景色になります。


再び脇道に入ります。...
【07時15分】

再び脇道に入ります。


ここは中学校の裏ですね。...
【07時16分】

ここは中学校の裏ですね。


ベンチがあります。...
【07時18分】

ベンチがあります。


120kmずっとこんな道だった...
【07時19分】

120kmずっとこんな道だったらいいのに・・・。


小さい橋で沢を渡ります。...
【07時20分】

小さい橋で沢を渡ります。


どうやら、正面に見える尾根を越...
【07時21分】

どうやら、正面に見える尾根を越えるようです。


ここからちょっとした登りになる...
【07時22分】

ここからちょっとした登りになるので・・・


・・・シャツを脱いで・・・...
【07時23分】

・・・シャツを脱いで・・・


・・・ストックを出して(この旅...
【07時25分】

・・・ストックを出して(この旅で初めてストックを使用します)、登りに備えます。


よしっ! 登るぞ!...
【07時27分】

よしっ! 登るぞ!


沢を渡ります。...
【07時29分】

沢を渡ります。


昔はもう少し小さな沢で、直接渡...
【07時29分】

昔はもう少し小さな沢で、直接渡れたのかな?


ジグザグに登ると・・・...
【07時29分】

ジグザグに登ると・・・


・・・田んぼがあります。...
【07時30分】

・・・田んぼがあります。


で、尾根の上に出ます。もっとハ...
【07時30分】

で、尾根の上に出ます。もっとハードな登りだと思ったら、わずか3分ほどの登りでした。しかもそれほど急でもない・・・。ストックを出すまでも無かった・・・。


再び舗装路に出ます。...
【07時31分】

再び舗装路に出ます。


せっかく出したストックを仕舞う...
【07時32分】

せっかく出したストックを仕舞うのも面倒なので、このまま・・・結局ゴールまでストックを使用しました。舗装路が多いので先端は金属ではなく、樹脂に変えています。


全線を通して道端でよく見ました...
【07時32分】

全線を通して道端でよく見ました。アチラコチラで群生しています。よく見ると先端付近にピンク色の小さな花がついています。帰ってきてきて調べたら「ヒメオドリコソウ」というらしい。ヨーロッパからの帰化植物で明治ころに入ってきたみたい、ってことは江戸時代には無かったってことだね・・・。


田園地帯を進みます。ここからし...
【07時34分】

田園地帯を進みます。ここからしばらくは舗装された田舎道を歩きます。自分の子供のころ行った青森の田舎に似ていてちょっとノスタルジックな気分です。


この辺りは分岐が複雑ですが・・...
【07時37分】

この辺りは分岐が複雑ですが・・・


・・・道標がしっかりしているの...
【07時38分】

・・・道標がしっかりしているので迷うことは無かったです。


大分前に書きましたが、この道標...
【07時38分】

大分前に書きましたが、この道標にはちょっとした工夫がしてあって、普通の道標より飛躍的に見やすくなっています。行き先名の上にある矢印の所に点が描かれています。この点が道標の立っている位置を表しています。なんだ? たったそれだけかよ? と思うかもしれませんが、単純な丁字路や十字路だとその有り難みはあまりないと思いますが、ここのように道がずれていたり等、複雑な交差点の場合は位置関係がいっぱつで分かるので大変見やすくなっています。点ひとつだけですが、すごい工夫だと思います。


右に行って、すぐに・・・...
【07時39分】

右に行って、すぐに・・・


・・・左です。道標と地面の文字...
【07時39分】

・・・左です。道標と地面の文字と塩の道祭りのノボリで迷わず進める。


ちょっとした上りもある。...
【07時40分】

ちょっとした上りもある。


久々の石仏群。...
【07時41分】

久々の石仏群。


ここが公式マップに出ている。大...
【07時41分】

ここが公式マップに出ている。大別当の庚申塚。


しばらく進んで、丁字路にぶつか...
【07時42分】

しばらく進んで、丁字路にぶつかる。


ここを右折。でも、正面の突き当...
【07時42分】

ここを右折。でも、正面の突き当りに・・・


・・・水場があった。プレートに...
【07時42分】

・・・水場があった。プレートに「美味しい飲料水です ご自由にどうぞ!」とある。ありがたく頂戴する。


たっぷり飲んで、水筒も満タンに...
【07時44分】

たっぷり飲んで、水筒も満タンにする。左の白いのはスポーツ飲料の粉が入っています。


水場のある丁字路を右折ししたら...
【07時44分】

水場のある丁字路を右折ししたらすぐに・・・


・・・また右折。...
【07時45分】

・・・また右折。


この辺りはウネウネ進むので、同...
【07時45分】

この辺りはウネウネ進むので、同じ所に戻んじゃないか? なんて思ったりもしたけど・・・


・・・道標がしっかりしているの...
【07時45分】

・・・道標がしっかりしているので不安は無い。しばらく進むと舗装路を外れて・・・


・・・左に曲がる。...
【07時46分】

・・・左に曲がる。


再び山道になった。...
【07時46分】

再び山道になった。


右下に見える田んぼになんか字が...
【07時47分】

右下に見える田んぼになんか字が書いてある。う〜ん、木が邪魔でよく見えない。少し進んで角度を変えると・・・


・・・「塩の道」の文字が・・・...
【07時48分】

・・・「塩の道」の文字が・・・。数日後に迫った塩の道祭りのためのものだね。きっと・・・。完成すると「塩の道祭り」のなるのかな?


最近伐採されたと思われる木の切...
【07時50分】

最近伐採されたと思われる木の切り株。どうやら漆の木らしい。注意書きもある。


よく、木の年輪で東西南北が分か...
【07時51分】

よく、木の年輪で東西南北が分かるというが、平地に木が一本だけ生えているような特殊な場合を除いてはほとんどあてにならない。ちなみにこの木の年輪の広い方は(正確にコンパスを当てたわけじゃないけど)北東方向だと思われる。


しばらくはユルユルと下る。...
【07時52分】

しばらくはユルユルと下る。


なんだ? このでっかい丸いもの...
【07時54分】

なんだ? このでっかい丸いものは? この他にも何個かある。


このような大岩は何となく牛つな...
【07時55分】

このような大岩は何となく牛つなぎ石に見えてしまう。綱を掛けるのにも丁度良さそうだし・・・。


足元で何かキラキラしていると思...
【07時57分】

足元で何かキラキラしていると思ったら。葉っぱの鋸歯の先端に朝露が付いて、それがキラキラしていた。


道がしっかりしている所はいいい...
【08時00分】

道がしっかりしている所はいいいけど・・・


・・・どこを歩いていいいかわか...
【08時01分】

・・・どこを歩いていいいかわからない所もある。とりあえず、道標通りに右折する。


ん? 道は何処にある? 左奥に...
【08時02分】

ん? 道は何処にある? 左奥に塩の道祭りのノボリが見える。まさか、畑を突っ切るなんてことは無いよな・・・。とりあえず畑の右側を回り込むように進む。


少し進んで振り返ると、「熊出没...
【08時03分】

少し進んで振り返ると、「熊出没注意」の文字が・・・。


【08時02分】の写真の畑の右...
【08時03分】

【08時02分】の写真の畑の右奥辺りに何かある。鍾馗様(鍾馗様)。公式マップにもある。


見づらいけど、何か掘られている...
【08時03分】

見づらいけど、何か掘られている。梵字のような、絵のような・・・イマイチはっきりしない。


畑をぐるりと回りこんで進むと、...
【08時06分】

畑をぐるりと回りこんで進むと、農村風景になる。


三色の芝桜。...
【08時06分】

三色の芝桜。


また石仏群。...
【08時07分】

また石仏群。


小土山石仏群。...
【08時07分】

小土山石仏群。


三夜坂まであと600m。それを...
【08時07分】

三夜坂まであと600m。それを過ぎると小谷村の中心部に入る。


ん? 水場? 飲めるの?...
【08時09分】

ん? 水場? 飲めるの?


水車がある。...
【08時10分】

水車がある。


舗装路を下って・・・...
【08時12分】

舗装路を下って・・・


・・・左手前に進みます。...
【08時14分】

・・・左手前に進みます。


すぐ、右の脇道に入ります。...
【08時15分】

すぐ、右の脇道に入ります。


一瞬、えっ? 行き止まり? っ...
【08時15分】

一瞬、えっ? 行き止まり? って思ったけど、よく見たら「塩の道は通行できます」とある。んじゃ、遠慮無く進ませて頂きます。


うわ! ドロドロ・・・。...
【08時15分】

うわ! ドロドロ・・・。


ここにも二十三夜塔がある。...
【08時17分】

ここにも二十三夜塔がある。


上部が欠けてる?...
【08時17分】

上部が欠けてる?


三夜坂。...
【08時19分】

三夜坂。


下ってきた所を振り返る。ここが...
【08時19分】

下ってきた所を振り返る。ここが三夜坂。昔は旅の最中に行き倒れた人が多くいたのかな? 原因は何だろう? 怪我? 事故? 病気?


なんだか、急に現代にタイムスリ...
【08時20分】

なんだか、急に現代にタイムスリップしたよう・・・。


舗装路を・・・...
【08時20分】

舗装路を・・・


・・・突っ切って・・・...
【08時21分】

・・・突っ切って・・・


・・・国道(148号)に出た!...
【08時22分】

・・・国道(148号)に出た!


 ルート図(全体)

ルート図

 鳥瞰図(4日目)

鳥瞰図

 断面図(全体)

コース断面図

 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 前後の記事へのリンク

後の記事 → 
今の記事 → 2016年6月25日 塩の道トレイルをスルーハイク 11/20
前の記事 → 

 スポンサー