リベンジ高島トレイル3日目(前編)

さて、ここまでは昨年も歩いているので計画通りに進みましたが、ここからはほぼ全くの無計画です。3日目はどこまで進むのかは全く分かりません、というかこのトレイルは情報が少ないので、この先のテント適地や水場の情報がハッキリしません。もちろん公式マップを持っているので最低限の情報はありますが、今までの経験上、テント適地は思っていたより多く、だいたい1〜2時間も歩けば数カ所はテント適地が見つかります(あくまで個人的な意見です)。でも、水場はかなり制限されます。この先も公式マップによるとルートの近くの水場はほぼ皆無です。ここまでのルートを考えると、公式マップに出ている水場より実際には補給できそうな水場が多くありますが、ここからは初めて歩くので、「あるだろう」的な考えは危険です。なので、最低1ヶ所は確実な水場での補給が必要になります。かといって、ルートからかなり離れたところにある水場には行きたくないし・・・。って考えると、ルートからさほど離れていない水場がある木地山峠辺りが、とりあえず水の補給ポイントにしようと考えました。ただし、木地山峠というところがどんな所かわからないので、その付近でテントが張れるかは分かりません。あとは行き当たりばったりです。ただし、4日間でゴールを目指すなら3日目に少しでもゴールに近づいておきたいです。欲を言えばおにゅう峠まで行ければ万々歳ですが、私の足はそれを許さないでしょう。なので、3日目のゴールは木地山峠付近に決めました。水坂峠から約21kmあります。休憩込みで約12時間くらいはかかるだろうと想定して、朝6時には出発したいですね・・・。

3日目・・・。5時起床・・・。もうすでに出発している人もいるようだ・・・。もう一度地図を確認して今日のゴール予定の木地山峠までのルートを確認する。

トレッキングデータ

2014年05月02日(金)〜05日(月)
コース【1日目】
(スタート)愛発越~乗鞍岳〜葦原岳〜黒河峠〜三国山〜明王ノ禿〜赤坂山〜粟柄越〜寒風〜大谷山〜拔土(ゴール)
【2日目】
(スタート)拔土~近江坂〜大御影山〜三重嶽北尾根分岐〜三重嶽〜武奈ヶ岳〜水坂峠(ゴール)
【3日目】
(スタート)水坂峠〜二の谷山〜桜峠〜行者山〜横谷峠〜駒ケ越〜駒ヶ岳〜与助谷山〜桜谷山〜木地山峠(ゴール)

【4日目】
(スタート)木地山峠~百里ヶ岳〜根来坂〜おにゅう峠〜ナベクボ峠〜三国峠〜地蔵峠〜岩谷峠〜三国岳〜桑原バス停(ゴール)
山 名 【1日目】乗鞍岳(865m) 葦原岳(840m) 三国山(876m) 明王ノ禿(780m) 赤坂山(824m) 寒風(840m) 大谷山(814m)
【2日目】大御影山(950m) 三重嶽(974m) 武奈ヶ岳(865m) 赤岩山西峰(730m)
【3日目】二の谷山(608m) 行者山(587m) 駒ヶ岳(780m) 与助谷山(720m) 桜谷山(825m)
【4日目】百里ヶ岳(931m) 三国岳(959m)
累積標高【1日目】(+)1,638m(-)1,451m
【2日目】(+)1,287m(-)1,610m
【3日目】(+)1,906m(-)1,498m
【4日目】(+)1,953m(-)2,223m
【合 計】(+)6,784m(-)6,782m
歩行距離【1日目】19.206km
【2日目】18.252km
【3日目】22.663km
【4日目】21.338km
【合 計】81.427km
所用時間【1日目】09時間30分
【2日目】09時間16分
【3日目】11時間26分
【4日目】11時間47分
【合 計】41時間59分

トレッキング

朝食は今日もお茶漬け。...
【05時26分】

朝食は今日もお茶漬け。


テントを撤収して、スタート。予...
【06時12分】

テントを撤収して、スタート。予定より12分遅れた・・・。まずは二の谷山を目指す。ここからは初めてのルートなのでチョット緊張・・・。


さっそくの急登・・・。朝イチで...
【06時14分】

さっそくの急登・・・。朝イチでこれはツライ・・・。


少し登ると鉄塔がある。...
【06時17分】

少し登ると鉄塔がある。


昨日、二の谷山のシャクナゲがピ...
【06時17分】

昨日、二の谷山のシャクナゲがピークだという話を聞いているので、この先がちょっと楽しみ。でも、まだこの辺りのシャクナゲは花は無い。


鉄塔の脇でも一張くらいは張れそ...
【06時17分】

鉄塔の脇でも一張くらいは張れそう。


急登は続く・・・。上を見上げる...
【06時39分】

急登は続く・・・。上を見上げるとザックの重さでそのまま後ろにひっくり返りそう・・・。

今日も暑くなりそう・・・。途中で先発した人がジャケットを脱いでいた。


登ってきた所を振り返る。この辺...
【06時43分】

登ってきた所を振り返る。この辺りは左右にシャクナゲが咲いていたけど、写真を撮る余裕は無い。それくらい急な斜面だった。


まだまだ急な登りは続く。...
【06時43分】

まだまだ急な登りは続く。


ふ〜、やっと尾根の上に出た。...
【06時44分】

ふ〜、やっと尾根の上に出た。


ここが486mのピーク。ここを...
【06時45分】

ここが486mのピーク。ここを緩やかに左に進む。


登りは続く。...
【06時49分】

登りは続く。


再び緩やかになり、大きく右にカ...
【06時57分】

再び緩やかになり、大きく右にカーブしながら下っている・・・折角登ったのに・・・。ここでトレランの人と、先ほどジャケットを脱いでいた人に立て続けに追い越される。


「板戸の鎧岩」との分岐。チョッ...
【07時08分】

「板戸の鎧岩」との分岐。チョットそそられる名前だけど、寄り道している暇は無い。


下りきったら今度は登り・・・...
【07時10分】

下りきったら今度は登り・・・


・・・でも、ここの登りはシャレ...
【07時20分】

・・・でも、ここの登りはシャレにならないくらいにキツイ。ルートもはっきりしないので、とりあえず稜線に向かってよじ登る。


ふ〜、やっと稜線に出た。ここを...
【07時23分】

ふ〜、やっと稜線に出た。ここを左に少し進むと。


二の谷山への分岐がある。...
【07時26分】

二の谷山への分岐がある。


分岐から1分程で・・・...
【07時27分】

分岐から1分程で・・・


・・・二の谷山山頂到着。...
【07時28分】

・・・二の谷山山頂到着。


道標。...
【07時28分】

道標。


二の谷山 ポイント13...
【07時28分】

二の谷山 ポイント13


あれ? シャクナゲは? って思...
【07時34分】

あれ? シャクナゲは? って思ったけど・・・。山頂の外れに1本だけあった・・・。やはり先程の急登の左右に咲いていたのが見どころだったのか・・・。


先は長いのですぐに出発。...
【07時34分】

先は長いのですぐに出発。


分岐に戻ってきた。...
【07時36分】

分岐に戻ってきた。


次の目的は桜峠。あと2.9km...
【07時36分】

次の目的は桜峠。あと2.9km。


さぁ、どんどん行くよ〜!...
【07時56分】

さぁ、どんどん行くよ〜!


桜峠まであと1.6km。...
【07時59分】

桜峠まであと1.6km。


545mのピーク。...
【07時59分】

545mのピーク。


アップダウンは続く〜。...
【08時15分】

アップダウンは続く〜。


477mのピーク。...
【08時15分】

477mのピーク。


気持ちのいい尾根〜。...
【08時15分】

気持ちのいい尾根〜。


あっ! なんか見えてきた。...
【08時24分】

あっ! なんか見えてきた。


ドンドン下って・・・...
【08時28分】

ドンドン下って・・・


・・・車道に出た。...
【08時35分】

・・・車道に出た。


高島トレイルの道標があった。こ...
【08時36分】

高島トレイルの道標があった。ここが桜峠・・・。


桜峠 ポイント14...
【08時36分】

桜峠 ポイント14


今までとは打って変わっての車道...
【08時37分】

今までとは打って変わっての車道歩き。アスファルトの照り返しが暑い・・・。


少し脇道に逸れて・・・...
【08時40分】

少し脇道に逸れて・・・


・・・右に曲がる。...
【08時43分】

・・・右に曲がる。


う〜む、道標がほとんど無いので...
【08時45分】

う〜む、道標がほとんど無いのでこの道でいいのか?????????


時折地図を出して確認しながら進...
【08時45分】

時折地図を出して確認しながら進む。左側の休田地の向こうに気持ちよさそうな沢が流れている。ここでも水の補給は可能だと思うけど、休田地は私有地だろうから勝手に入るわけにはいかんのか?


別荘地への看板があった。公式マ...
【08時53分】

別荘地への看板があった。公式マップに「別荘地入口から登る」とあるので、ここを左折する。


確かに別荘地入口だけど、ここ入...
【08時53分】

確かに別荘地入口だけど、ここ入っていいのか???


辺りをキョロキョロ見ると、上の...
【08時53分】

辺りをキョロキョロ見ると、上の写真の右端の所に怪しい場所がある。


他にそれらしい所も無いので、と...
【08時54分】

他にそれらしい所も無いので、とりあえず近づいてみる・・・。


ビンゴ!...
【08時55分】

ビンゴ!


高島トレイルのテープもある。間...
【08時55分】

高島トレイルのテープもある。間違いない。運良く一発で見つけられたけど、迷う人は結構いるみたい。


まずは尾根に向かって登る。...
【08時58分】

まずは尾根に向かって登る。


稜線に出た。...
【09時08分】

稜線に出た。


見晴らしの好い所に出た。...
【09時11分】

見晴らしの好い所に出た。


鉄塔がある。公式マップ出してル...
【09時11分】

鉄塔がある。公式マップ出してルートが間違いないことを確認する。


あの向こうが行者山か?、、、遠...
【09時13分】

あの向こうが行者山か?、、、遠いな。右側から稜線伝いに進むらしい。


鉄塔の下!...
【09時19分】

鉄塔の下!


樹林帯の中なので体温が上がらな...
【09時53分】

樹林帯の中なので体温が上がらないのが幸いして、大きく遅れずに済んでいる。


416mのピーク。...
【09時59分】

416mのピーク。


ん?...
【10時37分】

ん?


行者山への分岐だ。...
【10時37分】

行者山への分岐だ。


あと50m。...
【10時39分】

あと50m。


植林地内の少し開けた所が・・・...
【10時41分】

植林地内の少し開けた所が・・・


・・・行者山山頂。展望は全く無...
【10時41分】

・・・行者山山頂。展望は全く無し。


高島トレイルの道標。...
【10時41分】

高島トレイルの道標。


行者山 ポイント15...
【10時41分】

行者山 ポイント15


ここでも休憩。いつも長距離を歩...
【10時42分】

ここでも休憩。

いつも長距離を歩くと足の裏に水ぶくれが出来るので、今回は靴の中の蒸れを最小限にするために、休憩の度に靴を脱いで中を乾燥させるようにした。その結果、いつもより水ぶくれの発生は抑えられているとは思うけど、やはり少しずづ違和感が出てきた。ペースも少し遅れ気味になる。木地山峠に辿り着けるのか???


再スタート。次の目的地は横谷越...
【10時49分】

再スタート。次の目的地は横谷越。コースタイムで1時間。


分岐に戻ってきた。...
【10時53分】

分岐に戻ってきた。


一人の男性に追い越された。あれ...
【11時04分】

一人の男性に追い越された。あれ? 二の谷山の手前でも同じ人に追い越されたぞ??? その後追い越した覚えは無い。なんで???


横谷越まで1.7km。...
【11時12分】

横谷越まで1.7km。


横谷越まで900m。...
【11時27分】

横谷越まで900m。


シャクナゲの群生地でルートを見...
【11時32分】

シャクナゲの群生地でルートを見失う。ここら辺りからゴールまでは道標やマーカーは極端に減る。昨年同様iPhoneにルートを入れていたので、それを確認しながら進む。この先、iPhoneが大活躍する。


ん、車道に出た。...
【11時49分】

ん、車道に出た。


高島トレイルの道標もある。ここ...
【11時49分】

高島トレイルの道標もある。ここが横谷越。


横谷越 ポイント16...
【11時49分】

横谷越 ポイント16


ルートは車道を渡って、斜め向か...
【11時50分】

ルートは車道を渡って、斜め向かい側に続いている。


ここまではほぼ順調に進んでいる。気温が少し高いのが気になるけど、まぁ、なんとかなるでしょう・・・。

公式マップを見ると、ここ、横谷峠にも車道を少し下った所に水場マークがあるけど、かなり離れているっぽいのでパス。次の目的地の駒ヶ越を目指します。

 ルート図(三日目)

ルート図

 鳥瞰図(三日目)

鳥瞰図

 断面図(三日目)

コース断面図

 ルート図(全体)

ルート図

 鳥瞰図(全体)

鳥瞰図

 断面図(全体)

コース断面図

 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 スポンサー