初春の谷川岳へ

2013年の谷川岳での雪上講習ではリーダー判断で熊穴沢避難小屋の手前で撤退、2014年には時間の確認ミスによりトマノ耳までは行けたがオキノ耳までは到達できず、さて、三度目の正直の今年はオキノ耳を目標にしての再々チャレンジです。数日前の天気予報では雪マークも付いていたけど、前日には曇りマークに変わっていたので、山頂での展望は半ばあきらめて、オキノ耳を目指して出発です。

今回カメラの設定ミスにより、雪上での写真はほぼすべて露出オーバーになっています。lightroomで無理やり補正をかけているので色がおかしくなっている写真も有りますが、露出オーバーのほぼ真っ白けっけよりはましかな? ということでアップしています。また、偏光サングラスをしているために背面液晶がほぼ見えない状態での撮影ですので、構図は気にしないでください・・・。

また、タイトルでは初春〜となっていますが、山の上は完全な冬です。冬山装備は必須です。

トレッキングデータ

| 山行日2015年03月14日(土)【日帰り
| コース(スタート)天神平~(天神尾根)〜熊穴沢避難小屋~肩ノ小屋〜トマノ耳~ オキノ耳〜トマノ耳〜肩ノ小屋〜熊穴沢避難小屋〜(天神尾根)〜天神平(ゴール)
| 山 名【谷川岳】トマノ耳(1,963m)
【谷川岳】オキノ耳(1,977m)
| 歩行距離7.352km
| 所要時間05時間18分| 累積標高(+)1,033m(-)1,067m
| 関連山行2014年03月15日(土) 谷川岳へ半分リベンジ・・・
2013年03月30日(土)〜31日(日) 「雪上技術講習と谷川岳」に参加してきました

トレッキング

ロープウェイのチケット売り場の...
【08時24分】

ロープウェイのチケット売り場の横にあるポストに登山届を提出する。


天神平までは約15分。...
【08時28分】

天神平までは約15分。


天神平。上部リフトはまだ動いて...
【08時43分】

天神平。上部リフトはまだ動いていない様子。でも、アイゼンを装着している間に動き出した・・・。


スタートです。ゲレンデの外側を...
【08時52分】

スタートです。ゲレンデの外側をぐるりと回り込むように上の写真の稜線に向かう。

曇り予報の割には青空が見えている。


25分程で稜線到着。...
【09時17分】

25分程で稜線到着。


今から歩くルートが一望出来る。...
【09時17分】

今から歩くルートが一望出来る。中央のピークがトマノ耳。


Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

一度鞍部まで下る。...
【09時22分】

一度鞍部まで下る。


西黒沢の北面に無数のクラックが...
【09時35分】

西黒沢の北面に無数のクラックが確認出来る。


熊穴沢避難小屋到着。...
【09時49分】

熊穴沢避難小屋到着。


小屋って言っても、人工物はこれ...
【09時49分】

小屋って言っても、人工物はこれだけ・・・。小屋は完全に雪の下に埋もれている。雪の無い季節に来てみたい・・・。


天狗の留まり場。昨年は大岩の右...
【10時32分】

天狗の留まり場。昨年は大岩の右(東側)にルートが付けられていたけど、今年は左側を回りこむ。


上の写真の大岩とは別の大岩。こ...
【11時05分】

上の写真の大岩とは別の大岩。ここを過ぎると肩の小屋まであと少し。


肩の小屋到着。5分ほど小屋の陰...
【11時24分】

肩の小屋到着。5分ほど小屋の陰で休憩してトマノ耳に向かう。


トマノ耳到着(色がおかしいのは...
【11時42分】

トマノ耳到着(色がおかしいのは画像を無理やり補正しているため)。天神平から3時間弱。昨年とほぼ同じペース。

今回は昨年と同じ過ちを犯さないために、ちゃんと時間を確認する。オキノ耳をピストンして肩の小屋には12時30分には戻ってこれそうだ・・・。


Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

オキノ耳到着。山頂標がほとんど...
【12時01分】

オキノ耳到着。山頂標がほとんど埋まっている。

トマノ耳でも写真を撮りあった方と再び合流したので、ここでも撮って頂いた。写真が真っ白なのは私のカメラがおかしかった為です。ありがとうございました。


Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

山頂で休憩なんて場合じゃないの...
【12時26分】

山頂で休憩なんて場合じゃないので、肩の小屋に戻って小休止。


ん? 営業しているのか?...
【12時32分】

ん? 営業しているのか?


小屋の前にある鐘を鳴らして、下...
【12時32分】

小屋の前にある鐘を鳴らして、下山開始。雪がチラホラ舞ってきた。

この後、最近癖のようになっている、足が攣(つ)ってしまい、何度か動けなくなる。原因はよくわからないが、寒さの為だろうか? 次回の雪山ではタイツを履いてみようと思う。


なんとか熊穴沢避難小屋に到着。...
【13時24分】

なんとか熊穴沢避難小屋に到着。ここでも休憩するつもりだったけど、足が動くうちになるべく距離を稼ぎたいので立ち止まることもなく通過・・・。


何度か動けなくなりながらも何と...
【13時55分】

何度か動けなくなりながらも何とか天神平を見下ろす所まで来た。ここからはほぼ垂直の壁を下ってゲレンデを回り込めば・・・


・・・ゴールです。なんとか戻っ...
【14時09分】

・・・ゴールです。なんとか戻ってこれた・・・。何度も立ち止まっていたので時間も相当かかると思ったけど、肩の小屋からの時間は昨年よりプラス5分程度で戻ってこられた。


ロープウェイで下ります。...
【14時18分】

ロープウェイで下ります。


乗客が自分だけだったので、ノン...
【14時22分】

乗客が自分だけだったので、ノンビリと空中散歩です。


このザック、メインで使い始めて...
【14時33分】

このザック、メインで使い始めて丸7年経って8年目に突入している。かなりくたびれてきて、底には小さな穴もいくつか開いている。ソロソロ買い替えどきかな〜・・・って考えている間に土合口駅に到着した・・・。


 ルート図

ルート図

 鳥瞰図

鳥瞰図

 断面図

コース断面図

 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 スポンサー