全天球カメラのテストを丹沢前衛の山で

蛭ヶ岳でした。当初の予定では・・・。でも、ひょんなことから全天球カメラ(ROCOH THETA m15)を手に入れたため360°の展望がある場所がいいな〜、ということで丹沢前衛の(半原)高取山と仏果山に変更しました。ここなら展望台に登れば360°の展望が望めるのでテストに調度良いと思いました。しかし、実際に撮影しているうちにそれじゃあツマラナイと思って、他の可能性を探るべく色々と撮影してきました。ただし、まだテストなので思うように撮れなかったのはもちろん、そもそもこのカメラの特性や癖も分かっていないので変な画像ばかりですが、まぁ、まだこのカメラを十分に使いこなせていないので、まだ模索中ということで・・・。

トレッキングデータ

| 山行日2015年01月25日(土)【日帰り
| コース(スタート)大棚沢広場~仏果山登山口〜宮ケ瀬越〜(半原)高取山〜宮ケ瀬越〜仏果山〜宮ヶ瀬越〜大棚沢広場(ゴール)
| 山 名(半原)高取山(706m)
仏果山(747m)
| 歩行距離6.982km
| 所要時間03時間14分| 累積標高(+)773m
| 関連山行2014年11月08日(土) 仏果山と高取山、下りはバリエーションルートで
2014年06月21日(土) のんびり丹沢前衛の山へ
2013年10月19日(土) 初秋の相州アルプスを歩く(後編)
2013年10月19日(土) 初秋の相州アルプスを歩く(前編)

トレッキング

8時過ぎにスタート。...
【08時06分】

8時過ぎにスタート。


今日は水が満タン。...
【08時06分】

今日は水が満タン。


仏果山登山口。...
【08時08分】

仏果山登山口。


宮ヶ瀬越から仏果山までは700...
【08時09分】

宮ヶ瀬越から仏果山までは700mなので、最初の目的地の宮ヶ瀬越までは2km。1時間程度かかるだろう。


登山ポスト。...
【08時10分】

登山ポスト。


珍しく、用紙があった。というか...
【08時10分】

珍しく、用紙があった。というか初めて見た。


こっちは相変わらず空っぽ。まぁ...
【08時11分】

こっちは相変わらず空っぽ。まぁ、この季節なんで補充もされてないと思うけど・・・。


倒木・・・。あれ? 前からあっ...
【08時18分】

倒木・・・。あれ? 前からあったっけ?


あと15km。...
【08時21分】

あと15km。


つづら折りの道を進む。...
【08時21分】

つづら折りの道を進む。


山の神到着。...
【08時28分】

山の神到着。


こっちは土台だけ。...
【08時28分】

こっちは土台だけ。


ふぅ、やっと平らな道になった。...
【08時31分】

ふぅ、やっと平らな道になった。

一段落したところで全天球カメラでパチリ。左側は山側の斜面で、右側が谷側の斜面だけど、谷側の急斜面はイマイチ表現出来てませんね。谷側を向いて撮影しているのにも問題はあるのか? 全天球カメラだから構図とかは一切気にしなくてもいいのだと思っていたけど、正面側とサイド側では微妙に歪み方が違うようなきがするので、次回は色々な角度で撮影してみようと思う。


テスト – Spherical Image – RICOH THETA

宮ヶ瀬越まで900m。...
【08時33分】

宮ヶ瀬越まで900m。


どうやらこの辺で森林の整備が行...
【08時36分】

どうやらこの辺で森林の整備が行われているらしい。


たしかに、周りには枝打ちされた...
【08時36分】

たしかに、周りには枝打ちされた木が散乱している。


あと今回特に気になったのは新し...
【08時37分】

あと今回特に気になったのは新しい作業道が沢山出来ていた。


純粋に林業のためだけの道なのだ...
【08時38分】

純粋に林業のためだけの道なのだろうか? それにしてはりっぱな気もしないでもないが、


急登が始まった。この急登が表現...
【08時39分】

急登が始まった。

この急登が表現できるか試してみたけど、やはり広角レンズなんで急な斜面には見えないですね・・・。


急登 – Spherical Image – RICOH THETA

こんな感じで撮影しています。下...
【08時45分】

こんな感じで撮影しています。下に写り込んでいるのはマンフロットの小さい三脚(?)。


謎の施設。...
【08時48分】

謎の施設。


ベンチ。...
【08時48分】

ベンチ。


宮ヶ瀬越まであと500m。...
【08時49分】

宮ヶ瀬越まであと500m。


宮ヶ瀬越に・・・...
【09時03分】

宮ヶ瀬越に・・・


・・・到着。...
【09時03分】

・・・到着。


宮ヶ瀬越から高取山に向かう – Spherical Image – RICOH THETA

あと50m。...
【09時17分】

あと50m。


(半原)高取山・・・...
【09時18分】

(半原)高取山・・・


・・・到着。...
【09時18分】

・・・到着。


(半原)高取山展望台 – Spherical Image – RICOH THETA

24mmの画角で撮影しても、こ...
【09時20分】

24mmの画角で撮影しても、この程度。全天球カメラには当然叶わない。


でも解像度の関係で全天球カメラ...
【09時20分】

でも解像度の関係で全天球カメラでは確認出来ない筑波山が、普通のカメラでは撮ることが出来る。


こちらは丹沢側。...
【09時22分】

こちらは丹沢側。


遊び – Spherical Image – RICOH THETA

自分が写らないように撮りたいと...
【09時29分】

自分が写らないように撮りたいと思い、カメラを手摺にセット。丸い手摺なので不安定この上ない。落ちやしないかとビクビクしながら隠れて撮影。そうして撮れたのが下の画像。


手摺に乗せてみた – Spherical Image – RICOH THETA

今度は仏果山に向かう。...
【09時32分】

今度は仏果山に向かう。


仏果山までは1.25km。...
【09時33分】

仏果山までは1.25km。


宮ヶ瀬越通過。...
【09時41分】

宮ヶ瀬越通過。


あと700m。...
【09時41分】

あと700m。


山頂直下の急登を登り切ると・・...
【09時58分】

山頂直下の急登を登り切ると・・・


・・・仏果山山頂・・・...
【10時01分】

・・・仏果山山頂・・・


・・・到着。...
【10時01分】

・・・到着。


仏果山山頂 – Spherical Image – RICOH THETA

相模湾がキラキラして綺麗。...
【10時05分】

相模湾がキラキラして綺麗。


大山方面。...
【10時09分】

大山方面。


先ほどいた高取山の展望台。...
【10時09分】

先ほどいた高取山の展望台。


縁に置いてみた – Spherical Image – RICOH THETA

雲も増えて来たので、早々に仏果...
【10時15分】

雲も増えて来たので、早々に仏果山を後にする。


一瞬、土山峠経由で帰ろうと思っ...
【10時15分】

一瞬、土山峠経由で帰ろうと思ったけど、早く撮影した画像を見たかったので・・・


・・・引き返して宮ヶ瀬越に向か...
【10時17分】

・・・引き返して宮ヶ瀬越に向かう。


宮ヶ瀬越通過。...
【10時34分】

宮ヶ瀬越通過。


あと2km。...
【10時34分】

あと2km。


???...
【10時53分】

???


山の神通過・・・しようと思った...
【10時58分】

山の神通過・・・しようと思ったけど、ふと、もし、この中に神様がいるのなら、どんな風景が見えているんだろうと思い、庇の下にカメラを置いて撮ってみた。

ついでに登山道上にも置いてみた。


山の神の庇の下にて – Spherical Image – RICOH THETA

登山道上に置いてみた – Spherical Image – RICOH THETA

登山ポスト。ここまでくればゴー...
【11時16分】

登山ポスト。ここまでくればゴールは目の前。


おっ、登山口が見えてみた。...
【11時16分】

おっ、登山口が見えてみた。


仏果山登山口 – Spherical Image – RICOH THETA

あとは車道を100mほど歩けば...
【11時17分】

あとは車道を100mほど歩けば・・・


・・・ゴールの大棚沢広場に到着...
【11時19分】

・・・ゴールの大棚沢広場に到着。早く帰って撮った画像を確認したい・・・。


正直言って、この全天球カメラを今後どうやって使っていこうか悩んでいるところです。もちろん山頂での撮影には使えると思いますが、帰宅後にその画像で山座同定は解像度が低すぎて難しそうですし、山頂以外の写真でどういったものが効果的なのか? いま現在答えは見つかっていません。それは今後色々な場面で使用してみて答えを見つけていくものだと思います。なのでしばらくは面白くもない歪んだ写真を量産することになると思います・・・。

 ルート図

ルート図

 鳥瞰図

鳥瞰図

 断面図

コース断面図

 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 スポンサー