無念の南八ヶ岳、権現岳へ・・・(1日目)

投稿日:2015年07月31日(金)

2015年の「八ヶ岳集中登山計画」第3弾です。

とは言うものの、じつは今回の登山は無かったことにしたい気持ちでいっぱい(詳細は本文にて)です。山登りを始めてあと数ヶ月で丸十年になりますが、過去、これほど帰宅後に悔しい思いをしたことはありませんでした。おかげで公開までほぼ2週間も掛かってしまいました。

同一トレッキングリンク

1.無念の南八ヶ岳、権現岳へ・・・(1日目)

2.無念の南八ヶ岳、権現岳へ・・・(2日目)

トレッキングデータ

| 山行日2015年07月18日(土)〜19日(日)【テント泊
| コース【1日目】(スタート)観音平~雲海展望台~押手川分岐~(直登ルート)~編笠山〜青年小屋(ゴール)
【2日目】(スタート)青年小屋〜西岳〜青年小屋〜権現岳〜青年小屋〜(巻道)〜押手川分岐〜雲海展望台〜観音平(ゴール)
| 山 名編笠山(2,524m)
西岳(2,398m)
権現岳(2,715m)
| 歩行距離【1日目】5.331km
【2日目】11.999km
【合 計】17.332km
| 所要時間【1日目】04時間54分
【2日目】07時間31分
【合 計】12時間25分
| 累積標高【1日目】(+)1,180m(-)366m
【2日目】(+)937m(-)1,730m
【合 計】(+)2,117m
| 関連山行2015年02月07日(土) 北八ヶ岳の北横岳に行ってきました
2015年01月10日(土)〜11日(日) 冬の北八ヶ岳、天狗岳にテント泊で

トレッキング(1日目)

三連休の初日にもかかわらず、天...
【06時04分】

三連休の初日にもかかわらず、天候不順ののためか出足は鈍っているようだ。観音平の駐車場にはまだ3〜4台の車しか停まっていない・・・。

天気予報では午後から雨は上がるようだけど、話半分で聞いて、ザックカバーとレインウェアのジャケットだけ着てスタートする。


駐車場の一角に登山口がある。...
【06時05分】

駐車場の一角に登山口がある。


初めのチョットだけは平坦な道が...
【06時06分】

初めのチョットだけは平坦な道が続く。


雲海を経て? どういう意味だ?...
【06時10分】

雲海を経て? どういう意味だ?(←この時は雲海というポイントがあることを知らなかった)


この岩、右を向いた人の横顔に見...
【06時18分】

この岩、右を向いた人の横顔に見えない?


段々傾斜が出てきて八ヶ岳らしい...
【06時36分】

段々傾斜が出てきて八ヶ岳らしい登山道になる。


巨岩の間を通り抜ける。...
【06時55分】

巨岩の間を通り抜ける。


ちょっと開けた? と思ったら・...
【06時58分】

ちょっと開けた? と思ったら・・・


・・・ここが雲海展望台。富士見...
【06時58分】

・・・ここが雲海展望台。富士見平との分岐にもなっている。


展望はというと・・・まぁ、雲海...
【06時59分】

展望はというと・・・まぁ、雲海の中に入っていると思えばいいか・・・。


時折雨が強くなることもある。道...
【07時05分】

時折雨が強くなることもある。道は一部沢のようになっている。


道標は最低限だけど、迷うことは...
【07時17分】

道標は最低限だけど、迷うことは無い。


どんどん傾斜がきつくなってくる...
【07時18分】

どんどん傾斜がきつくなってくる。


でっかい矢印・・・見逃すことは...
【07時23分】

でっかい矢印・・・見逃すことはそう無いだろう・・・。


まだ一部シャクナゲが残っていた...
【07時36分】

まだ一部シャクナゲが残っていた。


平らな所に出たと思ったら・・・...
【07時46分】

平らな所に出たと思ったら・・・押手川の分岐だ。


ここで編笠山への直登ルートと巻...
【07時47分】

ここで編笠山への直登ルートと巻道に分かれる。


今日は先に山頂を踏みたいので直...
【07時47分】

今日は先に山頂を踏みたいので直登ルートを進む。


ここの沢が小淵沢の地名の由来な...
【07時47分】

ここの沢が小淵沢の地名の由来なのか?


岩がゴロゴロしているし、その岩...
【07時47分】

岩がゴロゴロしているし、その岩も濡れていて滑りやすそう・・・、慎重に進もう。


この辺りの森は原生林なのか? ...
【07時47分】

この辺りの森は原生林なのか? 意外に日本には原生林って残っていないんだよね・・・。


ふむふむ・・・。...
【07時47分】

ふむふむ・・・。


天気が良ければ気持ちの良さそう...
【07時48分】

天気が良ければ気持ちの良さそうなトレイルなんだけど・・・。


どんどん急になってくる。...
【07時49分】

どんどん急になってくる。


どんどん急になってくる。その2...
【08時42分】

どんどん急になってくる。その2。


どんどん急になってくる。その3...
【08時48分】

どんどん急になってくる。その3。


この道標を越えると・・・...
【08時50分】

この道標を越えると・・・


・・・あとはひたすら細い沢のよ...
【08時51分】

・・・あとはひたすら細い沢のような所をまっすぐ登っていく。


ハシゴがある。けっこうナナメに...
【08時55分】

ハシゴがある。けっこうナナメに付けられているので、四つん這いになって登る。


ハシゴを見下ろす。...
【08時56分】

ハシゴを見下ろす。


振り向くとチョットだけ展望の良...
【09時06分】

振り向くとチョットだけ展望の良いところがあった。


ゴゼンタチバナ。...
【09時13分】

ゴゼンタチバナ。


ひたすら直登だけど、山頂らしい...
【09時15分】

ひたすら直登だけど、山頂らしいものは一向に見えてこない。


山頂まであと少し・・・でも山頂...
【09時22分】

山頂まであと少し・・・でも山頂は見えず。


何だろ?...
【09時25分】

何だろ?


あそこが山頂か?...
【09時27分】

あそこが山頂か?


あ〜、ピントが会わない・・・。...
【09時28分】

あ〜、ピントが会わない・・・。


編笠山山頂到着。誰もいない・・...
【09時32分】

編笠山山頂到着。誰もいない・・・風が強い・・・。


編笠山 – Spherical Image – RICOH THETA

ちょっとだけ下界が見える。...
【09時35分】

ちょっとだけ下界が見える。


ここで何を勘違いしたか、矢印の...
【09時36分】

ここで何を勘違いしたか、矢印の誘われて間違ったルートを下ってしまった・・・。


ダッシュって・・・。こんな岩ゴ...
【09時37分】

ダッシュって・・・。こんな岩ゴロゴロのところでダッシュなんか出来ないよ。って思ったら違うルートを下っているのに気がついた・・・。


とりあえず登り返す。...
【09時48分】

とりあえず登り返す。


普通に辺りを見渡せは道標がある...
【09時52分】

普通に辺りを見渡せは道標があるのに先程は風が強く顔を上げると帽子が飛んでいきそうだったので、下ばかり向いて全く気が付かなかった。


ここから下山。結局山頂で20分...
【09時53分】

ここから下山。結局山頂で20分のロス・・・トホホ・・・。


しばらくは細いルートを進む。両...
【09時54分】

しばらくは細いルートを進む。両側はシャクナゲだ。満開の時だったら壮観だろうな・・・。


まだところどころに花が残ってい...
【10時14分】

まだところどころに花が残っていた。


目の前が開けた。...
【10時21分】

目の前が開けた。


やっと青年小屋が見えた。ここか...
【10時22分】

やっと青年小屋が見えた。ここからは岩がゴロゴロしたルートを進む。


先行者はこのようなルートは不得...
【10時26分】

先行者はこのようなルートは不得意らしく、ユックリと進む。あまり距離を詰めてプレッシャーをかけると危険なので、距離をおきながらユックリと下る。って言うか座って待っている時間の方が長かった・・・。


ふ〜・・・やっと青年小屋到着・...
【10時47分】

ふ〜・・・やっと青年小屋到着・・・。


小屋の裏手にあるテント場、まだ...
【10時54分】

小屋の裏手にあるテント場、まだ一張りも無い。つまり一番乗りっ!


早速テントを張る。...
【11時09分】

早速テントを張る。


靴を脱いでゆっくりする前に水の...
【11時14分】

靴を脱いでゆっくりする前に水の確保。水場は少し離れている。


ドロドロにぬかるんだ道を進むこ...
【11時18分】

ドロドロにぬかるんだ道を進むこと数分・・・


・・・水場到着。水量は豊富で3...
【11時20分】

・・・水場到着。水量は豊富で3リッターの水袋が一瞬で満タンになる。


水を確保したらテント場に戻る。...
【11時22分】

水を確保したらテント場に戻る。緩やかな登りが辛い・・・。


テント場に戻ってきたらテントが...
【11時26分】

テント場に戻ってきたらテントが増えていた。


とりあえずテントに転がり込んで...
【11時35分】

とりあえずテントに転がり込んでしばし休憩。予定ではこのあと西岳を往復する予定。だけど、天気が・・・。


以前ならテント場に着いたら、ま...
【11時38分】

以前ならテント場に着いたら、まずはコーヒーか紅茶だったけど、最近はインスタントのお味噌汁を飲んでいることが多い。これなら身体も温まるし、具が入ってるので多少の空腹は満たされ、同時に塩分も摂れる。一石三鳥だ。


コーヒー、紅茶ならチョコレート...
【11時43分】

コーヒー、紅茶ならチョコレートやクッキーだけど、味噌汁ならせんべい系の米菓が合うでしょ・・・。


雨は降ったり止んだりしている。...
【15時01分】

雨は降ったり止んだりしている。時折強い風が吹くこともあり、今日の西岳登頂は諦めて翌日登ることにした。

ダウンジャケットにダウンの3シーズン用のシュラフに潜り込んでいても、やたら寒い。どれだけ気温が下がっているんだと思ったけど、それほど下がっていない・・・。そう言えばシャツもズボンもビショビショだった。この時期の一泊なので、着替えは持ってきていない。乾いた服が着たい・・・。


西岳登頂を明日にしたので、予定...
【15時53分】

西岳登頂を明日にしたので、予定より少し早く行動開始しなくてはならない。なので、早めに夕食の準備にとりかかる&小屋でビールゲット!


色々な物をぶっこんだ煮込みうど...
【16時09分】

色々な物をぶっこんだ煮込みうどん。


食後はウィスキーをチビチビやり...
【18時27分】

食後はウィスキーをチビチビやりながら、ノンビリしていたら、いつの間にか寝てしまった。

夜中にトイレに起きて夜空を見上げたら、うっすらと天の川が見えた。明日の天気は大丈夫か?

2日目はコチラ


同一トレッキングリンク

1.無念の南八ヶ岳、権現岳へ・・・(1日目)

2.無念の南八ヶ岳、権現岳へ・・・(2日目)

 ルート図

ルート図

 鳥瞰図

鳥瞰図

 断面図

コース断面図

 このページのルート図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000 (地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平25情複、 第571号)

 このページの鳥瞰図、コース断面図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。 (承認番号 平25情使、 第583号)

 また、これらの承認を得て作成した成果品を第三者がさらに複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

 前後の記事へのリンク

後の記事 → 
今の記事 → 2015年7月31日 無念の南八ヶ岳、権現岳へ・・・(1日目)
前の記事 → 

 スポンサー